123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011-06-30 (Thu)
新生児用テープ式紙おむつ  



 ムーニーマン


しっぽ用の穴を開けてみました



IMG_6790_1_1.jpg


ラッキーな事に


メルちゃんサイズの 犬用紙おむつのSSサイズ


新生児用のサイズと


同じ大きさなんですね




穴を開けて テープで止める作業は 手間がかかりますが


新生児用の方が 断然お値段が安いので しばらく続けてみようと思います



赤ちゃん用だけあって


プリントが可愛い~


しかも ぷーさん だったり


ぶたさん うさぎさんだったり イチゴ模様だったり


穴をあける細かい手作業も 楽しく?できますよ




今日の メルちゃん


痛いのを我慢して目薬を挿しました。



IMG_6778_1.jpg





劇的には回復しませんが。。。


少しずつ良くなっているように思える私です。


IMG_6785_1.jpg




頑張れ め~め
スポンサーサイト
| わんず | COM(2) | TB(0) |
2011-06-28 (Tue)
朝はこれとこれ~


お昼は無くて


夜は これとこれ~



め~めが飲んでいる薬です。


IMG_6769_1.jpg


 もしもの発作の時の為の 座薬も有ります



そして 目薬


IMG_6766_1.jpg


軟膏は油性なので 水性のものとは 時間を開けて。。。


ヒアレインは 一日に一本使い切る事 保管は冷蔵庫~


慣れるまで 順番を間違わない様に気を使います。。。





実は 今までの飲み薬と目薬では 症状の進行を抑えきれなかったようなんです。。



このまま 進行してしまうと 最悪。。フラップ手術になる可能性も考えられるとのことで。。。



新しく出た軟膏 と ヒアレインに全てが掛かっています。



でも め~めはとっても元気


沢山食べて ご飯の催促は走り回って

ご近所のおばさまには 相変わらずう~するし。。。
 



ほぼ一日中挿される 目薬 には


とりあえず 大人しくしていますが


痛みを我慢している様子には 心が痛みます。。


でも 心を鬼にして


目薬挿すべし 薬飲むべしなんです



絶対に回復する


強い気持ちで臨みます。





 



珍しく 至近距離で寝転がる め~め と あ~ちゃぷろう


この二人は はっきり言って 仲悪いです


どうも あ~ちゃぷろうは どんな犬でも 大嫌い。。。


50キロ近くある白いピレネー犬なんかにも 唸り続けるし


我が家では


め~めを優先するので その点はちゃんとわかっているのか??


め~めは 唸られても相手にしないので


順番はできているみたいなので安心しています。



IMG_6751_1.jpg
| わんず | COM(2) | TB(0) |
2011-06-27 (Mon)
耳かきをしていて


うわっ ラッキー♪って思う様な



がさっ ごそっ


はがれ落ちた


大きな耳垢の様でした。




このお方 はと母さん今年で10歳

IMG_6762_1.jpg


むぎゅっっと握って


恒例の頭カキカキをしていたら


私の爪に引っかかり


はらりぱらりと はがれ落ちたんです。


手に取ってみて ビックリやら面白いやら。。。


きっと 見て~ こんなに大きな耳垢が取れた~


って見せたら


みんな耳垢だと思うでしょう。   あっ。。。何だか ばっちぃ話題ですみません。。。 



はがれ落ちたそれは。。。


ロウ膜 鼻が一皮むけて つるつるになったんですよ~


人間だったら


エステでもしない限り そんなに簡単に 一皮むけてお肌つるつる~ にならないですものね



うらやましい限り



同時に はと母さんの


10歳にして驚くべきお肌の再生能力  に


ブラボー



写真のように


日がな一日太い止まり木にとまって 乗っかって??


仲間のみなさんを じろじろと観察しながら暮らしているはと母さん


目指せ15歳 長生きしてね


| 小さなみなさん | COM(0) | TB(0) |
2011-06-26 (Sun)


4日前の写真では 



IMG_6745_1.jpg


ぶどう膜炎と診断された左目



が 開いていました。


飲み薬と 一日4回と3回の2種類の目薬での対応では


一向に良くなりません。


先生は


普通ぶどう膜炎はここまで悪くなりません。 発作や発熱から体力の消耗がかなりひどかったのでしょう。


目の奥に が溜まって


目を開けているのも辛く 左目下の方は 真っ白になってきました。


目薬をさす時も 写真の4日前とはまるっきり違って


かなり痛みがある様子です。


お薬が変更となり


一日2回2種類になりました。



今までのように お薬がすぐに効か無くなっているのでしょうか。。


発作が起きていないのでその点では 一安心ですが


今は め~めのが心配です。






IMG_6742_1.jpg


↑ 写真は マナ~ベルトとマナ~パッドをするめ~め

おむつって シートに比べると すごく高いんです。。。


そこでいろいろ試しているのですが。。。


心臓 胆嚢 発作止め 目の薬と 4種類の薬を飲んで


多飲多尿になっているので


やっぱり おむつ一番安全です。


暑いので 一日のうちおむつをしない時間帯  を設けるのですが


少し目を離すと


大量のおしっこで 身体が濡れてしまう事があるので


やはり おむつが安全です。







                              



種まきしたひまわり


少し成長してきました。

IMG_6748_1.jpg


ひまわり畑を夢見て


沢山咲いて欲しいのですが。。。


スペース不足です。


そこで 種まきを時間差で行い

長い期間咲いてもらおう作戦を試みています。

上手く行くと良いなぁ~


そんなひまわりの隣では


ポツンポツンと咲く チョコレートコスモス



IMG_6749_1.jpg



一気にどかんと咲かせる事が好きな私には


少々と言うか。。かなり物足りない気がしてならないのですが。。。


これが ご近所のおばさま方に人気があるんですね。。



そして 昨年の株から咲き始めたルドベキアチェリ―ブランディ


IMG_6750_1.jpg

熱い夏に映える色かな~っと 結構気に入っています。







| わんず | COM(0) | TB(0) |
2011-06-22 (Wed)
いつもより



明らかに




どろっとした目やに と しょぼつき があったので



急いでお医者へ行ったところ


ぶどう膜炎と診断されました。



IMG_6740_1.jpg






度重なる脳炎からの発作や


その後の発熱等での体力の消耗からの発病かもしれません。




内服薬



2種類の目薬で対応していきます。




ぶどう膜炎は 痛みがあるので


め~めの体力が心配ですが、


お医者とめ~めの回復力を信じて 

お薬のむべし目薬さすべし おむつするべしな毎日です


め~め 頑張るんだよ


| わんず | COM(2) | TB(0) |
2011-06-21 (Tue)

そこには


みっつよっつの水たまり。。。



薄くて ほとんど色が無いものですが。。。


お薬の影響で


かなりの多飲 多尿なメルちゃん


多い時は 500ml以上のんでいたでしょうか。。。



発熱後
 

日に日に元気を取り戻し


リビングを歩きまわる 事ができるようになりました。


勿論 すっかり元通りではありませんが、


歩きまわることで リハビリになるはず


もともと


トイレ成功率10パーセントくらいの め~めなので


今回思い切って 紙おむつを使い始めました。


でも たまに


すっきりと 脱ぎ捨てているようで


うっかりしていると


雨漏りかと思えるような


おちっ○の水たまりができちゃってます。



そんな メルちゃん


昨日で


ステロイド注射終了となりました。


注射をやめると


勿論 又 いつ発作が起こるか分からないので


緊張続きには 変わりないのですが


何より


いっぱい食べて出して 歩きまわって わんわん言って  ことっと眠る


そんな姿を見ていると



ホッと一安心です。








IMG_6738_1.jpg








無理やりおまけ。。。



ぶれぶれの 亡霊写真かと思いきや



IMG_6726_1.jpg



あたりが暗くなっても


2匹で 寄り添ってる


ちゃぶぅよもたん

IMG_6725_1.jpg


ちゃぶうったら いつも めたぼなおっさんに甘えちゃってます


| わんず | COM(0) | TB(0) |
2011-06-17 (Fri)

メルちゃん 熱も平熱近くに下がり


峠を越す事が出来ました



IMG_6721_1.jpg





朝から 食欲モリモリ


お水もごくごく


夕方 病院では点滴をせずに 注射だけで済みました。


ついでに お耳にお薬も入れてもらいました



メルちゃん今回は もしかして。。。とも言われましたが


どうやら 本当に良く頑張りました 


心臓がしっかりしていた事も良かったのかと


飛び込みで行った病院の


イケメン と言うより いまどきの 草食系細身の男子先生


思ったよりもすごく心臓の状態が良いですね~ もしも私だったら 心臓の薬は出さないですね~

って おっしってくれた事が 

とても嬉しくて

主治医以外の貴重な意見を聞けた事が とても大きな収穫でした



メルちゃんを我が家に連れて来て下さったモグママさんも おっしゃる通り


メルちゃんは 強運の持ち主 


一度目は 一歳の時に おじぃちゃんに引き取ってもらった事


二度目は 自分で言うのも気がひけますが。。。昨年我が家に来てくれた事

三度目は 高齢での ギリギリの状態で 避妊手術ができた事



そして 今回 度重なる脳炎発作からの発熱に耐え 身体機能は多少不自由になりながらも


元気になった事



私のそばに居てくれる それだけで充分です。


本当に こんなに嬉しい事はありません 




夕食事には


待ちきれなくって


わんわん吠えながら くるくるっとポメダンスまで出来ちゃったんです



振り返って見た私。。。


思わず 身体を 首を ねじりすぎて グッキリいてて~これはいけませんね~



ただ この先の 脳炎発作には充分気をつけなければいけません。


お薬や 注射でコントロ-ルしていく事が


今後の課題となります。




心配して下さったみなさま おじぃちゃん ありがとうございました。
 
みなさんの お言葉が励みになり とても嬉しかったです。



IMG_6720_1.jpg







ちょっと~あたしの事 忘れてるわよ~

まったく~ がーるとか AKB前田敦子とか。。。歳を考えなさいよね~ BYあーちゃぷろう



IMG_6732_1.jpg






| わんず | COM(6) | TB(0) |
2011-06-16 (Thu)



ケージの中でも 歩きまわる行動が止まらない め~め




今朝は ぐったりと横になり



食べ物も水も受け付けません。。



それならば。。。


大好きな ささみ と 鯛の切り身を小さく小さくほぐしてみるも


一切受け付けません。。


涙が 声にならない声と一緒に 私の身体から飛び出しました。。。


病院に行くと


39度以上の熱


平熱が 37度3分のメルちゃんにとって とても辛い事です。


点滴を受けて一時帰宅


一瞬元気になったような感じで


身体の熱もやや収まり


注射器でのお水も飲み


高栄養の缶詰め も 少々食べる事が出来て 


一安心


よかったね~ 安どの笑みがこぼれる私。。



その時におじぃちゃんから電話をいただき


おじいちゃんの話に 又涙がこぼれる私。。。


内容は今年に入ってから 何度も何度もメルちゃんがおじぃちゃんのそばに居るような気がするので ブログを見たら メルちゃんの状態が良くない事が分かり 虫の知らせなのかも。。 


とのこと


12年も一緒に暮らしたおじぃちゃんも又 メルちゃんへの想いは 私と同じなのですね。


おじいちゃんの気持ちもしっかり受け止め メルちゃんの事見守りますね。



夕方は 2回目の点滴を受けて


発作時に備えて 座薬をもらいました。


熱が あがったり下がったりと 不安定な状態が続きます。


抱っこすると うとうとと眠るメルちゃん


その小さな身体は とても熱く


足の裏や爪が 驚くほど赤く 

なっています。


何とか この窮地を乗り切って欲しいと切に願います。





自分のお部屋= ケージを め~めの為に明け渡してくれて


大人しく ケージの外で生活してくれるあ~ちゃぷろう に 心から感謝


そして 十分にかまってあげられなくてごめんね。



| わんず | COM(4) | TB(0) |
2011-06-15 (Wed)
AKB48の前田敦子に似てる~♪


マンツーマン運動指導のお客さんに言われました


冷静に考えると


お世辞だか


真っ赤な嘘に決まっているけど


瞬間気を良くしたあたくしでした



AKB48ファンのみなさんから 袋叩きにあいそうですよね??

それよりも

娘や姪っ子 息子からは 冷たいうすら笑いをされちゃいました。。。



そんなことは どうでも良いんです。。。



実は め~め


昨日の朝の食事の後から


弱い発作が 継続的に続き


運悪く 主治医は休診日で


違う病院へ 駆け込みました。


一通り とても丁寧な説明を受けて


若くイケメン振りもさることながら。。。


お値段の違いに ビックリ仰天しちゃいました。


エコーの料金なんていつもの病院の
 


なんと。。。半額なんですよ
 


あんなに親切に どこかしこもみて下さって


しかも 丁寧な説明もしてくださって


軽ーい ショックを受けました。。。



経過観察 と言う事で 家に戻るも


脳神経細胞の誤作動??若しくは 脳炎の症状が進んでいるのか??


全く 座ったり眠ったりすること無く


常に うろうろと動き回り 


時たま 歯をガチガチ泡を吹いてしまうめ~め。。。


夕方に 発作止めの注射を2本打つも


全く効かず



一晩同じ状態が続き、今朝 入院 になりました。


体力は無いはずなのに  抱きかかえる以外は 一睡もせず ひたすら走るように歩きまわって


かなりの 体力消耗があるはずです。




昨年8月22日に我が家にやって来た時からの


色々な表情が思い浮かび


今年に入ってからは お散歩も全く歩かなくなり


そう言えば あの時はすでに 病気の前兆 若しくは ある程度進んでいたのかも?

と思える事が多くありました。



今考えても どうにもなりませんが


今現在進行中のメルちゃんの病気が


本当は 真っ赤な嘘であって欲しいと思ってしまいます。 



もっともっと メルちゃんと一緒に暮らしたい。。。


メルちゃん大好き。。忘れないで。。。 





↓ おしっこ他の場所でした後に シートに座るメルちゃん


IMG_6714_1.jpg


IMG_6717_1.jpg




| わんず | COM(0) | TB(0) |
2011-06-12 (Sun)


ぴぴ~




 そこのおばさん 勝手に草を抜かない様に




 今にも  近くの交番のお巡りさんの警笛が聞こえて来るんじゃぁないかと


びくびくしながら



駐車場わきの 綺麗な??花壇に

山ほど生えている はこべさんを 摘ませていただきました




IMG_6713_1.jpg



実際には この写真の3倍くらいの量ですが。。。



これって


窃盗罪になるんでしょうかね??


まっ。。。もう証拠はありませんよ


小さなみなさんの 口からお腹を通り 排出されちゃいました




ここのはこべさんは


花壇が 地面よりも一メートルくらい上なので


わん や にゃん の被害を受けなくて とっても清潔なんです。





ちょっとした 穴場??を見つけたような ウキウキ気分 と 


 勝手にとるな~的な後ろめたい気分が


ミックスされた スリリングなひとときでした。





| 小さなみなさん | COM(0) | TB(0) |
2011-06-11 (Sat)
藤城清治影絵展に行ってきました。




IMG_6711_1.jpg






IMG_6710_1.jpg






IMG_6709_1.jpg






IMG_6708_1.jpg






IMG_6707_1.jpg






IMG_6706_1.jpg






IMG_6705_1.jpg






IMG_6703_1.jpg







IMG_6699_1.jpg







以上 写真に撮れたものは ごくごく一部


作品が大きくて写真に収まらなかった


清水寺 や 軍艦島をはじめ 日本の風景の作品も 大変素晴らしいものでした。




作品の他にも 





わらいかわせみ 人慣れしているのには驚きました。

IMG_6702_1.jpg


ふくろう

IMG_6701_1.jpg


その他にも サル―キ (犬)3頭 ボタンインコ 熱帯魚 猫 も飼われていました。




本当に素晴らしい 夢の世界へ入り込んだような 素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。


6月12日まで開催しています。

ご興味のある方は お早めに。


好評につき 6月14日まで延期だそうです。


| その他 | COM(2) | TB(0) |
2011-06-10 (Fri)
野蛮人じゃぁないんだから~


そんなに 足の指開かないわよ~



ふんぎゃ~ お姉さま方。。。そこまで言うか。。。



毎週水曜は 住区センターで



シニアーの為の機能向上EX  を主催 (大袈裟??)  している私ですが。。。


最近のテーマの一つは 足裏


足指をしっかり開き 床から持ち上げ 。。。。

足の甲から指を動かすイメージで 足低の筋力向上を目指しています。

例えば 鳥が止まり木にとまっている様子や チンパンジー等の足底の動き方を思い浮かべると良いと思います。

土ふまず アーチの部分の筋肉をしっかり使うと言う事なのですが。。。


簡単なようで なかなか難しいです。



実は私も 日々練習してます



人間が生まれもった身体の動きが 歳を重ねる事で失われているんですね。。。




なぁ~んて言ってるけど。。。

今我が家では。。。


発作が起きてから だいぶ足の動きがぎこちなくなった め~め


発作を抑える薬の副作用で


一日に500ミリリットル以上の水を飲みます。。


よって おしっ○の量もすごいです。。。





そして 皮膚かゆいかゆいが尋常でなく。。。悲鳴を上げながら 自分の体をかきまくり。。。


3日に一度のシャンプー
     





2日に一度のインターフェロンの注射をしている


あ~ちゃぷろう


そして


整体院での強い強いマッサージ 


右首筋下部が 腫れて盛り上がり 肩が上がらなくなってしまったあたくし




三婆トリオ揃って大ピンチ 


加齢で失われつつある身体の機能向上EX以前の問題ですよね~



三婆トリオ励まし合いながら


現状を脱出するために


頑張っています。。。






IMG_6667_1.jpg


あ~ちゃぷろう。。。近すぎ。。。
| わんず | COM(0) | TB(0) |
2011-06-06 (Mon)

我が家で 初めて迎えた大型せきせい こまたん そして キーマ君ペアー


から 4回目の巣引きで初めて 生まれたのが


おとら姉さん


弟がよもたん



初めての 大型せきせいの雛誕生に


心から感動


そして 大型せきせいの巣引きの 難しさを思い知った頃でした。


おとら姉さん誕生の頃は


実家の母の具合が悪く入院中でした。


母が 亡くなるその日の朝に

姉と病院から一時我が家に戻り


すでに 巣上げしていたおとら姉さん
            


と よもたん



に  時間に追われながら 挿し餌をして 病院にとんぼ返りした事が


今でも 昨日の事のように思い出されます。


雛の頃の写真を載せられなくて 本当に残念ですが。。。




IMG_0551_1.jpg


IMG_0681_1_1.jpg


IMG_0742_1.jpg


IMG_0737_1.jpg



こんなに いかつく見えるおとら姉さんの性格は


私にとってとっても可愛らしくて


見た目のいかつさとは 正反対の 可愛らしい仕草には


いつも 胸キュンと いとしさがこみ上げてきました。



IMG_0736_1.jpg


IMG_0733_1.jpg


そのひとつは 水浴び


大型せきせいは 本当に水浴びが大好き


豪快かつ長い時間かけて 水浴びを楽しむので


小さな容器だと すぐに水がこぼれてしまうんですね。



おとら姉さんは 初めは こわごわ顔だけを水につけては すぐに飛び立つ。。。


何度か繰り返し やがて豪快な水しぶきが飛び散っているような感じでした。


IMG_0983_1.jpg


IMG_0984_1.jpg


IMG_1664_1_1.jpg


IMG_1739_1_1.jpg


IMG_1747_1_1.jpg


IMG_1884_1.jpg




おとら姉さんも 一度だけもてた経験がありました。



お相手は 何と 我が家に来て 初めての発情期になった今は亡き らむおさん


IMG_1919_1.jpg



IMG_1900_1.jpg


IMG_1904_1.jpg


IMG_1906_1.jpg


IMG_1907_1.jpg


もぐたんの ボーっとしている姿が笑えます 

IMG_1909_1.jpg


IMG_3019_1.jpg


IMG_3210_1.jpg



IMG_3278_1.jpg


IMG_3980_1.jpg


IMG_3975_1.jpg


IMG_4468_1.jpg


IMG_5127_1.jpg


何故だか 小さな小さなむぅむたんにとっても好かれて


放鳥時間になると 追い回されていましたっけ

IMG_6078_1.jpg


IMG_6323_1.jpg




おとら姉さんと言えば


金網演奏


いつの頃からか


私の姿を見ると 金網を演奏するようになりました。


私が 鳥部屋に居る限り 永遠に続くかと思えるほど 


おとら姉さんが 2回演奏


私が 一回演奏


私が 応えるまで待っているので

応えない訳にはいきませんよね。


本当に楽しいひとときでした。 



金網演奏を修行中の女子たちは 


何故だか毎日練習しても おとら姉さんの演奏には 決してかなわないんです。。






IMG_6391_1.jpg


IMG_6342_1.jpg


IMG_6454_1.jpg


IMG_6562_1.jpg


IMG_6566_1.jpg



ピークは 80グラム台まで上り詰めた体重も


換羽から たびたび体調を崩して。。。


IMG_6643_1.jpg


IMG_6647_1.jpg


IMG_6645_1.jpg


IMG_6659_1.jpg


IMG_6675_1.jpg



これは 亡くなる朝の写真


すでに オーツ麦しか食べられなくなり


目をあけるのも いっぱいいっぱいの状態でした。


おとら姉さんは 具合が悪くなったその時から


私に 触られるのを嫌がるようになりました。


お世話は 最低限の接触に抑え


話しかけるようにしていました。


 私の手の中からの旅立ちは無いと思っていたので、

何度も何度も 話しかけました。


声にならない様な


小さな小さな ぴぃぴぃぴぃぴぃ と言う鳴き声で 何度も応えてくれました。

金網演奏の替わりだったのかもしれませんね。


IMG_6685_1.jpg


IMG_6687_1.jpg



体重36gしかありませんでした。


食いしん坊だったおとら姉さん


天国では 親や姉妹 仲間たちと  


沢山食べて 水浴びして 楽しんでいる事でしょうね。



鳥部屋に行くたびに おとら姉さんの金網演奏の音が聞こえて来そうです。


思わず私一人で演奏したりして


他のみなさんに嫌がられたりしています。



おとら姉さん 大好き ありがとう




           おとら姉さん 2006年5月20日生まれ 5歳


                  2011年 6月6日 虹の橋へ




| 小さなみなさん | COM(8) | TB(0) |
2011-06-05 (Sun)

えっ



いったいこの人ゴミは何??



はぃ・・ここから並んで約一時間お待ちいただきます 



いや。。。軽く100人以上は並んでいるのでしょうかね





普段は 近所の住人がちらほら歩いているくらいの道に


ディズニーランド顔負けの行列なんです。


理由は 藤城清治自宅スタジオ展


近所なので いつでも見に行けるわ~なんて思っていたら


今週12日までなんです。。早く行かなければ。。。




メルちゃんですが


日に日に元気を取り戻しているかのように見えますが。。。


今日は 首筋に内出血を発見。。。


IMG_6680_1.jpg


心臓がドキリとするような驚きから


すぐに お医者へ行く事になり


ディズニー張りの行列に驚いた次第です。



首をかしげる先生に


「ここに注射をしましたか??」と私。。。


先生。。。「あ・・初めにここから採血しました。でも 通常はこんな風にはならないのですが。。。。」


と何とも 頼りなげな言葉。。。


おっとり型の先生なので

気がついた事は どんどん遠慮なく聞いてしまう私です。



だって。。。心配だし、、何より疑問に思いながらも 何も説明が無いと納得できないから。。。



これからも 疑問に思う事はその場でクリアーにしたい私です


あっ。。。。でも 決してモンスター何とかではありませんから


先生を困らせたりは 断じてしないです




| わんず | COM(2) | TB(0) |
2011-06-04 (Sat)
頻繁に起きた発作


一日2回の薬


抑える事が出来るようになりました。




薬の影響なのか


脳炎から来るものなのか


歩き方は ぎこちなく


途中転んでしまったり 前のめりになってしまったり


立っている時も 足が開いてしまったりしていますが


大好きなご飯の時は


今まで同様に大ハッスルしています。


IMG_6665_1.jpg




治療としては


薬で発作を抑える事くらいしかできないそうで


本当は 根本の脳炎の治療ができれば良いのですが。。。





今の薬が この先もずっと効いてくれる事を願って


メルちゃんの生活をサポートしていきます。


心配して下さった方 エールを下さった方 本当にありがとうございます。

メルちゃん 元気になりました



IMG_6666_1.jpg




| わんず | COM(6) | TB(0) |
2011-06-02 (Thu)
昨晩のメルちゃん



急に落ち着き無く


宙をきょろきょろして 歩きまわり始めたら


バタンと倒れ


仰向けにのけぞり 全身むらさき色のチアノーゼ


口からは小刻みに泡を吹き


いわゆる てんかん発作


約一時間おきくらいに  10数回起こりました。


朝一番に病院へ行き そのまま検査入院となりました。



検査から予想されるのは


脳炎からくる発作



発作を抑える注射を2種類 3本打って帰ってきました。


明日は又病院で 日中を過ごします。




メルちゃんの小さな。。。


2キロちょっとしかないその体を蝕んでいる病気を


冷静に受け止め ケアーしていきたい。。


今はまだ 病院に行くたびに進んでいく治療に


心の覚悟がやっと付いて行っている状態。。。


震える小さな身体で注射に耐えている姿を見て 泣いてはいけない。。。


笑顔で いつも笑顔で メルちゃんと接しなければ。。。



| わんず | COM(8) | TB(0) |
2011-06-01 (Wed)
ひととき悩まされた




真夜中の悪夢じゃなくて。。。



あ~ちゃぷろうの真夜中のオタケビ


が ここのところ


ぴたりと収まって来たんです



朝まで眠れるって素晴らしい♪


これなら 成長ホルモンも出ているわね。しめしめ お肌に良いわね♪



等と一晩のたっぷりの睡眠を満喫していた私ですが。。。



今度は


水飲みたいです おしっこも出ちゃいます。。。って


め~めが 一晩に 何度も私の顔を舐めて 起こすんです


あ~ 私の成長ホルモンは出ているのだろうか??


そんなこんなで 睡眠不足が続く中。。。


なんと。。。


真夜中のオタケビを止めた あ~ちゃぷろうさん。。。今度は


あたし。。。色んな所で おしっこもうんちもしちゃいますから。。。


はっ??あなた シート完璧派だったわよね


それって 嫌がらせですか??



そんな毎日が続きだし。。。



とうとう トイレ以外の 場所に トイレシーツを敷き詰める作戦に出た私。。。。


すると敵は


敷いたシーツの上で きちんとなさるんですよ



むきゅ~ できるのに 何故??


あたくし。。。訳分かりません。。。



三婆トリオのいたちごっこは 続きます。。。





IMG_6599_1.jpg




掃除中の 掃除機や 小さなみなさんの布が 大好き??な あ~ちゃぷろう。。。


インコ臭がお気に入りなのか??


でも。。。掃除の邪魔ですから。。。



| わんず | COM(0) | TB(0) |