小さな大家族みなさんといっしょ

ポメラニアンのぽぽちん&ちゃぷろうばぁちゃん&ころたん そして沢山のセキセイインコ 草花大好き甘味大好きフィットネス大好きな【ゆみこ】の日常

最後の時間

め~めの様子が



いつもと違うと感じ始めたのは



6月の2週目を少し過ぎたころからでした。

CANSF94L.jpg




食欲はあるけれど


呼吸が荒い


肩で息をしていると言う言葉が当てはまる感じでした。


IMG_9900_1.jpg


直ぐに病院へ行き


血液検査等行い


肝機能が著しく低下している事から来る 低血糖


パンパンに溜まった胆泥の流れを良くする薬が 思うような効果が出ていない事


等から


こまめな 食事と 水分の補給 ブドウ糖の補給  点滴 で 対応する事に。。



勿論 これらの事は 全力で対応するのですが



私の中では め~めとの時間が あまり長くないのでは。。。と思い始めたのもこの頃でした。



CAPNU717.jpg






この時から


可能な限り 一緒の時間を過ごしたい と思い


私のマットレスで 一緒にお昼寝をしたり




夕方には 玄関の階段に座って め~めを膝に寝かせ 30分ほど外を眺めたり


毛のお手入れをしたり もちろん ちゃぷろうも一緒です。


夜に 抱っこで外を歩いたり


一緒のお布団で 眠ったり


食べられる時は いつもは食べた事が無かった


マドレーヌを食べてみたり。。。


いっぱいいっぱい抱っこして


話をして 歌を歌って。。。




大好きなおじぃちゃんにも 無理を言って 電話の次の日17日に来ていただきました。


め~めの息のあるうちに会う事が出来て


心から ホッとしました。


IMG_9982_1.jpg










台風が来た19日 なんと 休診日。。。


この日は 今までの中で 一番つらかっため~め


夜ご飯は ヨーグルトをほんの少し


IMG_0011_1.jpg



明日の朝一で 病院へ行こうと思いました。



IMG_0010_1.jpg


必死で 付き添う私に


いつもは 自分のベットに居るはずのちゃぷろうも 私の隣に座っていました。


め~めの様子を いつもよりも頻繁に 見に来るちゃぷろうでした。



IMG_9971_1.jpg




荒れ狂う風雨の音を聞きながら


やっぱり 私がめ~めにかける言葉は


め~め 大好き 大好きだよ~何度も何度も


繰り返しました。



顔を寄せるとぺろぺろぺろっっと 舐めため~め


最後の力を振り絞ったのだと。。。


この時の事忘れる事が出来ません


今も これからも・・・


め~めが私にくれた大切な宝物です


日付けが変わって 少し経った頃


身体から すーっと 抜けていくかのように旅立って行っため~め



何が起きたのか直ぐには 理解できず


抱きしめる事しか出来ませんでした。


その夜は 一体どのくらいの時間そうやって過ごしたのか


全く覚えていません。


気が付いたら 次の朝になって


又 次の日になって。。。


IMG_0026_1.jpg


最後に 沢山沢山 なでて 


おじぃちゃんが持たせてくれた櫛で きれいにブラッシングして


め~め すきすき大好きを 無意識に繰り返し


送り出しました。


IMG_0038_1.jpg




め~めの爪が タオルの糸に絡まないようにと 生協で頼んでおいた 


片面がガーゼのタオル


IMG_0060_1.jpg


 旅立った 一週間後に届きました。


 大事に 飾っておこうね め~め め~めや 大好きめ~め





IMG_9483_1.jpg

スポンサーサイト
【 2012/06/28 】 わんず | TB(0) | CM(2)

一週間たって

め~めが旅立って



早くも1週間がたちました。



お電話やコメント頂きありがとうございます。 大変励みになりました。



お礼申し上げます。



 



め~めの居ない生活は


間が抜けたような  寂しさがあり


事情を知らない方からは 



何かあったの??いつもと感じが違うみたい。。。と言われたり。。。


普通に家事をしていても


不意に 涙がこぼれたり。。。


いつもは 毎日何かしら食べていた甘味でさえ 全く忘れていたり。。


そんな一週間を過ごしながら


め~めとの いろいろな出来事を忘れない様に


また少しずつ思いだして書いて行きたいと思いました。






ちゃぷろうは とっても元気♪


小さなみなさんは こまたん と 末吉さんの状態が心配です。



悲しくて寂しくて 立ち止まっていた一週間ですが



小さな命たちは そんな事知る由も無く


みな一生懸命 今を生きているんですよね。


私も 前を向いて 歩きださないといけませんね。




 
取りあえず 明日は 豆大福でも買いに行こうかな~ って 結局それなの?? 



又 お付き合いくださいね


【 2012/06/28 】 わんず | TB(0) | CM(2)

め~めは

何軒も花屋を見て回り


め~めのイメージの ピンクのアレンジを作って貰いました。



IMG_0026_1.jpg



朝10時にお迎えが来て




12時前に 帰ってきました



IMG_0038_1.jpg



もう少し 一緒に過ごしたかったのですが


台風後の急激な気温上昇が有ったので


急遽 夫のいとこが経営している


ペットの葬儀屋さんにお願いすることになりました。


戻って来ため~めは とってもとっても細くて小さな小さな骨でした。




目の前の出来事が

夢のようで なかなか受け入れる事が出来ません。

ちゃぷろうを 一人外に連れていくと

め~めが居ない事に泣けてくる


買い物に行くと


おむつに穴を開けた縁を止めるための

ガムテープが無くなってたから 買わなくちゃ とか 

ヨーグルト買い足さないと。。。とか。。そんな思いが頭をめぐり

め~めが居ない現実にまた泣けてくる。。。




一緒に暮らしたのは


たったの 1年と10カ月


不思議に思うのは


里親募集で め~めの事を見たその時から


一緒に暮らしたい と強く思い


里親を探す上では


不利であろう め~めの年齢や 身体の病気の事が ちっとも気にならなかったことです。



128118487596816131495_CIMG0961.jpg






出逢ったその日から


め~めの丸ごと全てが すんなりと私の中に入って来た 変な表現ですが


私の腕の中に 飛び込んで来てくれた そんな感じでしょうか。 



IMG_4319_1.jpg




IMG_4323_1.jpg



一緒に過ごせることが


ただただ嬉しくて 楽しくて


出かけていても


め~めの事は 片時も頭から離れないくらいでした。



め~めの存在は


昔実家で飼っていた チェリー とも違う


IMG_6281_1.jpg



もちろん


ちゃぷろう とも


小さなみなさんとも 違う


替わりになるものは決して無い 


掛け替えの無い 大事な存在であったのだと改めて思いました。




一緒に過ごした 1年と10カ月


全身で心から め~めの事が好きでした。


だから


毎日毎日 好き好き大好きって ついつい口から出てしまったのだと。。。



こんな風に 振り返っては 泣けて来て



でも



こんなにも 好きなめ~めに出逢えた奇跡は



め~めを我が家に連れて来てくれた


モグママさん


私に託してくれた おじぃちゃんが居たからこそだったんです。




モグママさん、おじぃちゃんには 


感謝の心でいっぱいです
 



そして 愛するめ~めには

決して忘れる事が出来ない素晴らしい1年と10カ月を 心からありがとう の言葉をおくります。


IMG_9483_1.jpg



CA93ZCBD.jpg



IMG_4395_1.jpg



IMG_4389_1.jpg



め~め たくさん頑張って偉かったね ありがとうめ~め
【 2012/06/22 】 わんず | TB(0) | CM(2)

最後の食事は

台風の影響で


雨脚の強まった夜 9時過ぎのことです


はちみつ入りのヨーグルトを 少しずつゆっくりと 休み休み 舐める事が出来ました。


無理かな??と思いながらも


夜の分のお薬も しっかりと飲んでくれました。


 




IMG_0017_1.jpg



おじぃちゃんに来てもらった17日 日曜日から


状態は変わらず


3度の食事は 特に お昼は食欲がわかないようでしたが


朝と 夜は 何とか食べる事が出来ていました。



IMG_0011_1.jpg




でも 小さな小さな 2キロを切ってしまった め~めの身体の状態は


すでに ギリギリの状態でした。


今日は おしっこが全く出ていない事


お腹のあたりが ぶよっとむくんでいる事


呼吸がとても辛かった事 

IMG_0010_1.jpg


今思えば


すでに 肝臓も 腎臓も 機能していなかったのではと。。。



食事がすむと


ベットに戻り


荒い呼吸で


小さなやせ細った体で



残された時間を 必死に 全力で過ごしているめ~め


さぞかし 辛かっただろうと


見守り 声をかけ なでてあげる事しかできない



2010年8月22日に 我が家にやって来た時から



私がいつもいつも 毎日め~めにかける言葉は



 すき すき 大好き め~めの事が大好きなんだぁ 



め~めには 耳にタコの言葉だったでしょうが



何度言っても 言っても 終わりの無い 言い尽くせない 私の思いなんです。


め~めが逝ってしまった今も。。。






夜中 日付けが変わって 少し経った頃



め~めの背中をトントンとなでていた時に



旅立っため~め



追いかけて 抱きしめて ひきとめて 離したくなかった



でも それは め~めの身体を苦しめるだけ。。。


私の 勝手な気持ちですよね。


2度も飼い主が変わり


高齢になってから 脳腫瘍から来る発作や


肝機能、腎機能、膵臓の機能低下等 様々な病気を抱えながらも


必死で生きて来ため~め 



め~め め~めや 好き 好き 大好き


やっぱり 私が め~めにかける言葉 これ以外無いんです。



 

                    
                 め~め 本名 メル



          1998年8月8日生まれ 13歳と10カ月   2012年6月20日旅立ちました。




  


 
【 2012/06/20 】 わんず | TB(0) | CM(8)

パクパクめ~め


今日は



とっても食欲が有るめ~め




IMG_9984_1.jpg



ご飯の時間になると


うわん うわん

って 鳴き声が。。。

IMG_9991_1.jpg


時間をかけて 


指でつぶれる位柔らかくふやかしたフードと


缶詰めを混ぜたものに


4種類のお薬を入れて ご飯の支度は出来上がり

IMG_9989_1.jpg


同じ様な写真ですが。。。


元気良くご飯を食べてくれる事が凄く嬉しい私です


IMG_9991_1.jpg


右手で スプーン


左手は め~めの頭を支えています


IMG_9992_1.jpg



すると 支えている左手の指を


かぷっと離さないめ~め



又 やられちゃいましたよ

IMG_9985_1.jpg



渾身の力を込めて完食したのか


食べ終わると


ぐったりしちゃって

IMG_9995_1.jpg



直ぐに 横になりました。

IMG_9998_1.jpg



今日も 頑張っているめ~めです


【 2012/06/18 】 わんず | TB(0) | CM(0)

め~め良かったねぇ♪


昨日は


おじぃちゃん と 娘さん そしてお孫さん が 



め~めに会いに来て下さいました。


沢山抱っこして頂き


声をかけて頂き


め~めはとっても幸せでした



ありがとうございました


今日のめ~めは とっても食欲があって


スプーンでご飯を食べる事が


とっても上手になりました


食べようと頑張る姿は =  生きる力 


め~めえらいね




IMG_9981_1.jpg


このきらっと輝く目


何か要求が有る時なんですよ


IMG_9982_1.jpg


声をかけて なでなでしたり


寝返りをしたりすると


満足して


又 うとうとと眠り始めるめ~めです





そんな様子を こんな風に見ている


ちゃぷろう

IMG_9983_1_1.jpg



め~めに掛かりっきりになる事が多くて


最近は 特別なおやつ ガムを食べてますよ


IMG_9967_1.jpg



そうそう


昨日ちゃぷろうは


おじぃちゃん


写真より 実物の方が可愛いって


そして 娘さんやお孫さんにも

可愛い可愛いと褒めて頂きましたよ



ちゃぷろう可愛いって言ってもらって 良かったねぇ


褒めてもらっているのが分かるんでしょうかねぇ


とっても嬉しそうなちゃぷろうでした



私も 黒いちゃぷろうの写真が 上手に撮れるように


頑張りますよ


【 2012/06/18 】 わんず | TB(0) | CM(2)

明日は

め~めの実家の おじぃちゃんが



め~めのお見舞いに来て下さる事になりました。



IMG_9965_1.jpg


め~め 今日は調子が良く無いです。


IMG_9961_1.jpg


でも


水分の多いものは 積極的に食べようと頑張るので 少し安心です。


め~め 明日は 大好きなおじぃちゃんに会えるよ。


  
 
【 2012/06/16 】 わんず | TB(0) | CM(4)

今日のめ~め

朝は元気だっため~めですが。。。。



IMG_9948_1.jpg


昼ごろから 食欲が無くなり


お医者で 点滴を受け


夜ご飯は 高カロリー缶詰めを少量食べました。




原因は


やはり 肝臓機能の低下 + 加齢も有るとのこと



体重も 1.95まで落ちてしまい驚きました。


ひき続き


 胆嚢にたまった胆泥を流れやすくする為の 血管を広げる薬


実は 胆泥が排出されず胆嚢が破裂してしまう事が一番恐ろしい事なのです。。。 


 発作止め 

 肝機能の薬

 ステロイド


この4つの薬を飲みながら


こまめな 食事と 水分   そして 点滴を受けながら


体調維持に努めます。


体調が上向きだったので


凄く嬉しかったのですが


やはり 油断はできません。



一進一退です。





そんな中


教育実習最終日の息子が


IMG_9956_1.jpg


こんなに綺麗な 花束をもらって帰ってきました。


3週間の実習で 息子なりに 


知り得たものが 沢山有った様子でした。


体験は宝 必ず自分の為になるはず



息子の成長を とても嬉しく思った私です。


【 2012/06/15 】 わんず | TB(0) | CM(0)

痛うれし




かぷっ かぷぷぷぷぷ




いたいっ。。。いたたたた。。。




朝ごはんの時の出来事です。



IMG_9940_1.jpg



め~めったら がっつき過ぎて私の指をくわえて


離さないんです


痛かったけど


元気が戻って来た事が



何よりうれしいパプニングでした



でも め~め。。。


私の指だって事わかっていたのかな~


IMG_9938_1.jpg



箱の中でも だいぶ身体を動かせるようになり


ご飯の支度をしていると 立ちあがろうと頑張っていました。




昨晩の 眠るめ~め


IMG_9932_1.jpg


お鼻が むぎゅっとなっていますね。。。


IMG_9930_1.jpg



同じく 昨晩のまんまる眠るちゃぷろう

IMG_9934_1.jpg



そして 今晩のめ~め 寝返りが復活してきましたよ

IMG_9942_1.jpg



ちゃぷろうの後ろ姿


IMG_9943_1.jpg




元気で過ごせることのありがたみを感じています。



おまけは るるちゃん


元気いっぱいです


IMG_9925_1.jpg

雛ひな時代の可愛らしさあどけなさが まだまだ健在です


【 2012/06/13 】 わんず | TB(0) | CM(4)

効き目抜群

ステロイド タウリン  


そして 確か インシュリンもだったかな。。。


薬が増えて


一日4種類を飲むようになった途端に



食欲全開モリモリ


しかも。。。


要求鳴きまで 頑張っちゃってるめ~めです。



IMG_9914_1.jpg








昨日までのめ~めとは 全く 違う


いつもの


いいや


いつも以上に


食べたがり 吠えたがるめ~めになりました。



食事は 3回



フードを 高カロリー缶詰めをお湯で緩めたもので 柔らかくふやかし


一粒ずつ口に運びます。


IMG_9923_1.jpg



朝は 力尽きて少し残しましたが


お昼前から 



食べたい食べたいコールが鳴り響き。。。


IMG_9922_1.jpg



水分も


注射器では無く


お皿から直接飲めるまでに回復してきました。



薬の効果がばっちり出ていますよ



うん◎~も 今まで見た事も無いくらい


立派で大きくて長いバナナ状のものが出て


 写真に撮りたかった位ですよ



この調子で


この良い状態


少しでも長く続く事を心から願っています



そして 辛い状態を頑張って乗り越えため~めを


いっぱいいっぱい褒めてあげました



沢山の方に 暖かい言葉を頂きありがとうございました。 


とても励みになりました。


まだまだ 安心はできませんが


ひき続き め~めといっしょに 頑張ります。


【 2012/06/12 】 わんず | TB(0) | CM(0)

め~め め~めや。。。


肝機能の低下から来る



低血糖状態が続き




呼吸が荒く



寝返りを打つ事も出来なくなりました。




IMG_9911_1.jpg



心臓の状態は とても良好なので



毎日飲んでいた4種類の薬


発作止めだけに絞り


しばらく


血糖値をあげるため


食事の回数を増やし


糖分の有る ジュース や ヨーグルトにはちみつを混ぜたもの


お医者でもらった ブドウ糖等を 飲んでいます。



しかし



ほんの少し食べると 疲れてしまい


口を閉ざしてしまいます。



ただ まだほんの少しでも自分で食べようとする意欲が有るので少し安心しました。




今できる事は



低血糖から来るこん睡状態にならない様に


点滴に通う事


少しずつでも 食べたり飲んだりする事



弱っている身体に 発作が起きると



発作状態から 戻らない可能性が高いので


一日2回の 発作止めの薬は 必ず飲む事 位なんです。



今日のお医者での 血液検査の結果から


明日は また 違った薬を飲む事になる可能性も有りますが


今は ただただ 飲んで食べてを頑張ります。



一日3回のご飯 +  ヨーグルト  バナナやりんごの果物 たまに 煮干し

等を 食べていて


今年の1月は 


2.4 も有った体重が



今日は


同じ様に食べていたにもかかわらず


2.15に減っていました。




 今年の3月の健康診断の血液検査でも


肝臓の機能が 大幅に低下していたので


体重にも 影響しているのでしょうか。



今の状態から


少しでももとに戻れるように


め~めといっしょに 頑張ります。





【 2012/06/10 】 わんず | TB(0) | CM(8)

大腸も足裏も

スッキリ



さっぱり



デトックス



最近はまっている玄米



更に もちっとさせてみようと



もち米の玄米を購入し


ハト麦を混ぜて炊いてみましたよ



IMG_9901_1.jpg



大豆バージョンとうずら豆バージョン 2種類


ハト麦のプチプチ感


もち米玄米の もちっとぷっちり感


大豆やうずら豆 それぞれのお味がアクセントになり食べ応え満点 


お腹も大満足


良い事は それだけでは有りませんでした


次の日



 今まで生きて来て こんなに



驚くほど



大量に出た事は 無いです


位の 感動を味わいました



玄米食しばらく続けてみようと思います



そして


こんなものにも挑戦


IMG_9910_1.jpg



薬液の入った ビニールを履いて 待つ事60分


5日目~


足裏の角質


それはそれは 面白いくらいごっそりはがれるのです


大きめのシールを剥がしている感覚でしょうかね



ちょっと


ショッキングな写真ですので


興味の無い方は スル―して下さいね


それでは行きますよ


衝撃の写真はこれだ


          

                   

                             



IMG_9909_1.jpg



えっ何これって感じでしょうかね



すみません はがれ落ちた角質です


一枚ペロリとはがれた   新鮮な足裏は



今までの カサカサ感が 嘘のようにもっちりふっくら



楽しく感動を味わえる + きれいになる


良い事ずくめで


やって良かった大満足


興味のある方は 是非お試しくださいまし


楽しいですよ~

【 2012/06/10 】 その他 | TB(0) | CM(2)

イカスミちゃぷろう



シャンプータイムの ちゃぷろう



IMG_9880_1.jpg


シャンプーのたびに


バッサバッサとカットしちゃうのですが。。。


テンションが低~くなる ちゃぷろうです


IMG_9882_1.jpg


今日は


肛門腺のあたりに なんとなくぷっくり感が有ったので


思いきって


しぼり出してみました


すると。。。。。



ぼしょっと飛び散る


黒い噴射物



それはまるで


イカスミみたい



身体が黒いと それも黒いのでしょうか


め~めは茶色だったし。。。


その後も 出る出る


絞り切って さっぱりしたはずの ちゃぷろうですが。。。




乾いても


まだまだ テンション低いまま。。。

IMG_9883_1.jpg



偉かったね~ もう終わりだよ~と声をかけてもこんな感じ。。。


IMG_9884_1.jpg



でも


リビングに戻って


ご飯の支度が始まると


IMG_9887_1.jpg



いつもの笑顔に戻って


くるくるちゃぷろうダンスが 復活しました



        めでたしめでたし

【 2012/06/08 】 わんず | TB(0) | CM(0)

一進一退



少しだけ回復傾向の末吉さん




療養部屋では 手狭なので



末吉ルームに戻ってみました。

IMG_9861_1.jpg




止まり木にとまる体力は 大丈夫そうですが。。。



身体は がりっとほっそり

IMG_9875_1.jpg


よもっぱらと比べるのも強引ですが





IMG_9870_1.jpg



はるおさんの様な 健康体に戻れると良いのですが。。。




雨が降ると


がくっと体調が悪くなったこまたん

必死に食べて 頑張っています。



IMG_9868_1.jpg




一方 極度のびびり


激突死にならない様にと 気を使ったやよいさん


楽しい女子会に心躍らせている様子

IMG_9876_1.jpg


IMG_9866_1.jpg




末吉さん 昼間は


一人末吉ルームで


のんびり過ごしましたが


夜間は 療養部屋に戻り


体力の回復に努めます。




末吉さん 頑張ろうね







 
【 2012/06/06 】 小さなみなさん | TB(0) | CM(0)

鳥部屋の出来事


毎日の朝の日課

奇声を発しながら ごっしごっしと止まり木にスリスリするごんべさん6歳


その姿を 隣の籠から羽をばたつかせ見守る息子のごろりん3歳




IMG_9852_1.jpg




一人特別待遇放鳥の さくら母さん

IMG_9853_1.jpg



しばらく遊ぶと


こんな風に 昼寝して


はっと息をのみました。。。


えっ。。。お亡くなりになってしまったのかしらまさか~。。。


ただの昼寝ですが。。。こんな風に ペッたりと眠るのがなんでしょうねぇ~


IMG_9854_1.jpg



ペッたり と言えば


療養中の末吉さん


こんな風に 眠っていて思わず私。。。 息が止まりそうになりました。。。

IMG_9855_1.jpg




一方 元気いっぱい ちびっこギャング


るるききちゃん

IMG_9848_1.jpg



小さな不思議ちゃんに 喧嘩を売っていますよ

IMG_9847_1.jpg




でも 不思議ちゃんの興味の対象は


抜き取った 一本のすだれを 噛み噛みする事みたいですよ



IMG_9849_1.jpg


すると るる&ききちゃんは 


療養部屋の 末吉さんの粟穂が気になって仕方ない様子


お腹がすくと 籠に戻るようになった 成長中のちびっこギャングさんたちです

 
IMG_9850_1.jpg





め~めも


IMG_9845_1.jpg

ちゃぷろうも

IMG_9846_1.jpg


今日も とっても元気で過ごしました

【 2012/06/04 】 小さなみなさん | TB(0) | CM(0)

末吉さん

今朝になって



止まり木にとまるのもやっと。。。



グラグラと 落ちそうになるのを 必死にこらえている様子



先週までは


喜んで 水浴びをしていたのに。。。


換羽が進んで 体力を消耗したのでしょうか。。。



即 療養部屋へ。。。


IMG_9833_1.jpg


身体は 大きく立派に見えるけど


握ってみると


スカッと細くて やせ細ってしまった事は直ぐに分かりました。



どうも 足や肛門付近が気になる様子で


しきりに 気にして繕っています。


IMG_9836_1.jpg


少し前まで

ロウ膜がこげ茶色になっていたので


もしかしたら 精巣系の調子が悪いのかもしれません。



末吉さん 末吉さんや。。。


寡黙で どっしりと構えた落ち着きが有る末吉さん。。。


我が家に来て


青菜を爆食することや


水浴びの楽しさに目覚めて


やよいさん と言う 伴侶も出来て


これから もっともっと楽しく過ごして欲しいのに。。。



しばらく 療養部屋で 沢山食べて じっくり休んで


絶対に 元気になろうね


そして 名前のように


末広がりの吉を掴み 大吉な人生を送るんだよ


末吉さん 末吉さん 


絶対に回復してね

  
【 2012/06/04 】 小さなみなさん | TB(0) | CM(0)

今日のみなさん&め~めちゃぷろう

がりがりがりがり一心不乱に

齧っていたのでしょうかね



IMG_9713_1.jpg



止まり木って 結構高いんですよね。。。

IMG_9716_1.jpg



手前から 時計回りに


うめちゃん  変わり者君  よもっぱら ちゃぶう

IMG_9628_1.jpg



IMG_9631_1.jpg


さくら母さん すっかり歳をとって 動きがゆっくりまったりになりましたが。。。


食欲と けんか腰は相変わらず。。。


IMG_9639_1.jpg


籠の中でも 外でもいつでもいっしょ むっち~ずの こがたん&まつ 本当に仲良しです 

IMG_9600_1.jpg


こちらも 仲良し よもっぱら&ちゃぶう

IMG_9604_1.jpg



左から うめちゃん ごろりん 変わり者君 ちむ兄ちゃん よもっぱら ちゃぶう


IMG_9607_1.jpg

盛大な水浴びをして 何の動物か分からない様な ききちゃん

IMG_9820_1.jpg


同じく 鳥部屋散策も慣れて来た るるちゃん

IMG_9822_1.jpg



今日は出番が多い よもっぱら&ちゃぶう

IMG_9823_1.jpg


哀愁漂う ぶるる&ぎゃおたん

IMG_9824_1.jpg



み~ 籠の向こうは どんちゃん

IMG_9827_1.jpg





そして 可愛い可愛いめ~め 状態は落ち着いて 食べる気満々

IMG_9803_1.jpg



張り切り過ぎて こんな格好になりましたよ

IMG_9782_1.jpg


いつも 私の帰りを こんな風に待っている ちゃぷろう

IMG_9800_1.jpg



IMG_9801_1.jpg



月始めには

フィラリアの予防薬を飲みます。

IMG_9816_1.jpg



クッキーの様な お菓子感覚で 大喜びなお2人さんですよ



【 2012/06/02 】 小さなみなさん | TB(0) | CM(0)

見たかったのに~

先生 はいカメラ入りますよ~ 




私 あっ はぃ。。。。。。




先生 終わりましたよ~



私 えっ。。終わったんですか??見たかったのに~



先生 良く寝てましたよ~ 声をかけたの覚えてますか~


小さなポリープをとったとの事でした


私  。。。。。。



人生初の人間ドックでの 胃カメラ撮影中の出来事です



そして  次は 大腸内視鏡です。


おおおおお。。。入ったかも。。


その感覚は おぼろげに覚えていました。


しかし。。。



先生はい 終わりましたよ~ お疲れさまでした


又 寝ちゃったんだ。。。



自分の 胃や 大腸の中を見られる事を


すごく楽しみにしてたのに。。。


肝心な時に 爆睡しちゃうだなんて。。。


私のバカバカ。。。


しかし 看護婦さんは ニコニコ顔で 眠っていてくれて全く動かないから楽だったわ~

大腸の中も 空っぽだったから 本当に良かったわ~と褒められちゃいました。。。



朝4時半に起きて 下剤を飲み始めて。。


これ 一番つらかった。。。1.8リットルも普通だったら 飲めませんもの。。

一時間かけて やっとの思いで飲みましたが。。。

あっという間に検査は終わってしまいました。。。



何だか 間が抜けた感じです。。。

結果は 2週間後だそうです。



間が抜けたと言えば これも。。。


IMG_9811_1.jpg



かに好きな夫が
喜ぶかな~と思って


良い買い物が出来たわ~ 私 今日は付いているかもって思っていたんです。


たまたま買い物に行ったスーパーで


目の前出て来た 山盛りの紅ズワイガニ さんたち


しかも 目の前の私が 一番乗り


一番上の 一番大きなかにさんをゲットできたんですよ

ええ ええ 大きすぎてビニールに入らず持ち帰るのに 苦労したんです


茹でるのも


鍋に足が入らなくって。。。


甲羅は私のこぶし2個分位 足の長さを入れると50㎝
位は有るでしょうかね。


 足はかなり細いけど。。ちッ うらやまし~なんて思いながらも ウキウキ気分だったんです。。。



帰って来た夫は そんな私の気持ちも知らず



こりゃ~身が入って無いんじゃぁないかって


もう私。。しゅんとしちゃいましたよ。。。



そう言いながらも 一人で全て食して


味は良いけど 身が少なかった。。。ですって。。。


まぁ。。。。。仕方ないです。。



だって。。。この紅ズワイガニ


298円だったんですものね・・・



喜ぶかな~なんて 期待しちゃった私が間違っていたんですよね


ああぁ~ 残念な事続きな私です。。。。



【 2012/06/01 】 その他 | TB(0) | CM(0)
小さい時計
プロフィール

ゆみこ

Author:ゆみこ
フィットネス&ヨガ指導をライフワークとしながら

人間4人と 沢山の せきせいインコと

2010年(ちばわん)からお迎えしたポメラニアンのメル(め~め)13歳 ☆(2012年6月20日旅立ちました)☆

2011年(ドックレスキュークラブ東京)からお迎えした黒ポメのアリス(ちゃぷろう)推定15歳

2013年12月15日生まれポメラニアン♂ぽぽ 

2015年3月15日生まれポメラニアン♂ころん と暮らしています。

フリーエリア
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ