小さな大家族みなさんといっしょ

ポメラニアンのぽぽちん&ちゃぷろうばぁちゃん&ころたん そして沢山のセキセイインコ 草花大好き甘味大好きフィットネス大好きな【ゆみこ】の日常

風呂に入れば

俺のラックの下に~





うん〇がしてあるんだけど~





風呂に入る度に 思いだす言葉です。



め~めがまだ自由に歩けた頃のことです


IMG_6170_1_1.jpg




IMG_5600_1.jpg



お風呂に入る私の姿が見えないと


わんわん鳴いちゃうめ~めだったので


お風呂場前の 洗面所で待ってもらっていたんです。





洗面所から続く部屋に 夫の道具部屋が有り 


スーツを掛けるスチールラックがいくつか有るのですが


ひとしきり探検しため~めは


慣れない部屋で モヨウしちゃったんですね ふっふっふ








おむつをするようになっても



しっぽ用に開けた穴から きれいに出してくれた 器用なめ~め



こうやって居なくなった今でも


毎日の生活の中で


何かしらめ~めと過ごした小さな出来事が


懐かしいと言うほど昔では無くて


今でも 手に取るように


あったかく 嬉しく でも 直ぐに じぃ~んと心に響いてきます



ちっちゃな体でも その存在は 


今でも 私にとってかけがえのない宝物



大事に大事に 思いだしながら過ごせる幸せ 




ちっちゃなめ~めからの プレゼントなのだと思います。





あつ。。。そうそう



書きながら 思いだした事もう一つ







これね~ 凄いですよ~



家族中の笑い話なんですけどね~




こんな事もあったっけ



布団で眠っている息子の顔の上でね。。。



顔の上でね。。。。。



顔の上ですよ。。。



め~めったら 


始めちゃったんですよね




あ~ め~めが。。。。。。



息子の叫びで


慌てて め~めを回収




息子の顔に被害は無かったんですけどね




め~めったら 何で何を思って もようしちゃったんでしょうかね~



楽しい思い出がまた一つ



め~めありがとう



今でも みんなで 笑ってるんだよ~


スポンサーサイト
【 2012/07/31 】 わんず | TB(0) | CM(0)

ふわも まつも きなっぴも

男子最年長の



ふわ2004年3月1日生まれ8歳



IMG_0165_1.jpg


こんな真夏の暑い時期に


換羽と重なり体調不良。。。


以前から 少しずつ調子の悪かった右足をかばうようになり



個別療養部屋暮らしになりました。。


ふわは


2歳の時 足の付け根に脂肪瘤ができたり


生まれつき内臓が弱い??のか


爪やくちばしに 血判やひび割れが出る事がありました。


IMG_7157_1.jpg




同時に生まれた妹の もこちゃん


生後3カ月の頃 突然 動けなくなり入院



2歳の真夏 お盆の8月15日に血を吐いて 突然死してしまいました。



もって生まれた 遺伝的なにかがあるのでしょうかね?? 


それでも 8歳になる事が出来て良かったと思うのです。



後ろで すだれを齧っているのは まつ 


同じく2004年4月生まれの8歳

IMG_8544_1.jpg



若い頃は イケイケエロエロ大魔王でしたが


今では すっかり落ち着き


いつも こがたんと一緒 むっちりとした体型の むっち~ずです。





IMG_4716_1.jpg


そして 同じく2004年4月生まれの


きなっぴ8歳


IMG_4080_1.jpg


いつも 控えめな性格で でも 水を見ると大興奮する水浴び大好き女子


8歳になった今は すっかり落ち着いて


静かな老後を送っているという言葉がぴったりかな。。



我が家の8歳チーム


この夏を 何事も無く乗り越えて欲しいものです。



【 2012/07/30 】 小さなみなさん | TB(0) | CM(0)

さくら母さん きんどん




東向き鳥部屋は

午前中が 一番暑い~



リビングの冷房の冷気を送り


扇風機2台がフル活動



そんな今朝の様子をちょこっと紹介。。。


さくら母さん


IMG_0186_2.jpg





珍しく低い位置の止まり木に乗ってくれています。



でも。。。青菜を食べ終わると



天井にぶら下がっちゃいましたが。。。




そして


普段は すばしっこくって撮影不可能な事が多い


きんちゃん



IMG_0190_1.jpg



どんちゃん



IMG_0191_2.jpg





2羽合わせて


きんどん



IMG_0188_2.jpg


じっとしているのは


食べている時くらい。。。


何度撮っても ブレブレな きんどんです。。。


【 2012/07/28 】 小さなみなさん | TB(0) | CM(2)

サマーカット2日目

ふふうまくできたわ



なんて 自己満足したちゃぷろうの



サマーカット当日



IMG_0180_1.jpg



でも。。。。



毎度毎度 2日目になると。。。



あらなんか。。でこぼこになって来たかも

もしかして。。。。トラ刈り??

IMG_0198_1.jpg



そうなんです。。。


カットとシャンプーで疲れ切った当日には


よく見えていなかった 細かな部分が気になり始めるんですよね。。。



こんな私に


シャンプーのたびに 修行??カットさせてくれるちゃぷろう

 

ありがとねちゃぷろうって えらい



下手の横好き。。。

トリミング楽しくて大好きなんです。。。

うまくなりたい~


【 2012/07/27 】 わんず | TB(0) | CM(0)

サマーカットdeちゃぷろう

余りに暑いので。。。



シャンプーついでに



大量カット


IMG_0178_1.jpg



顔周りも 思いきってカットしちゃいました


だって ちゃぷろうって本当に


おとなしくしてくれて良い子なんですもの



IMG_0180_1.jpg


あんまり 近くに来ると


下手なカットがばれちゃうけど。。。



ポンポンしっぽが可愛い~ 



自己満足のおばさんでした

【 2012/07/26 】 わんず | TB(0) | CM(0)

かんぶんぶん こがねむし


あっ。。。



やられたかも。。。



IMG_0168_1.jpg



ひまわりの葉っぱの裏でお休みになっているこのお方。。。


IMG_0169_1.jpg



もしかして もうたまご 産んじゃいましたかね~ 


土の中で育つ幼虫


根っことか食い荒らすので。。。


草花の大敵なんですよね


オルトラン錠剤もあまり効き目が無いようですが。。。


一応 こがね虫にも効くとの事ですが 効果はあるのでしょうか。。。。



毎日暑くてぐったりしてますが


真夏に強い草花たちが ぐんぐん育って頼もしい限り




けいとうセロシア


カンナの葉っぱが 日よけになってますよ~

IMG_0175_1.jpg



名前 なんだっけ。。。


炎天下に負けない 真っ赤な小花がたくましいです


IMG_0177_1.jpg


太陽が良く似合う カンナ

IMG_0172_1.jpg



ひまわりココア

何だか 迫力に欠ける様な

ひまわりっぽく無いかも。。。。

IMG_0174_1.jpg



赤粟穂

極小サイズだけど つやつやと 色付いてきましたよ

IMG_0171_1.jpg



そして


ギラギラの照り返しに負けてしまったこのお方。。。


葉っぱや新芽が 強い光で 葉焼けを起こしています

日よけをしてあげればよかった。。。。


IMG_0145_1.jpg


IMG_0146_1.jpg



真夏の草花たち ありがとう


暑い中本当にたくましいです。


これから 満開へのステージを駆け上って行きます



【 2012/07/26 】 草花 | TB(0) | CM(0)

めめと言う仔犬


め~めが亡くなって 少し経った頃



心の隙間を埋めようと必死にもがく私がいました。



時間しかないと思いながらも。。。



何かに取りつかれたように 



呼吸も止まっていたかも??と思うくらい半泣き状態でした。怖いですよね~







ふと目にしため~めの血統書から



ブリーダーさんの名前を知り 何気なくネットで検索したりして。。。



すると ヒットするものなんですね~


心がバクバク しながら


ひたすら クリック




あ~ この方が め~めを母犬から とりあげてお世話をして


名前を付けて下さったのね~ 感慨深い気持ちでした。


一番気になったのは


今現在 ポメラニアンのブリーディングをしているのか??という事


だとしたら


め~めにそっくりな子がいるかもしれない??


そんな事を思うと 心臓が止まるくらいドキドキバクバクしていました。。。



でも 残念ながら ポメの扱いは無し。。。




同時に里親募集サイトで見つけた


ポメラニアンの女の子 売れなくってブリーダーに放棄された子でした。


見た瞬間に 我が家の子として育てたい


姉からの勧めもあって


直ぐに ちゃぷろうを連れて お見合いに行きました。


9acf3b09.jpg



その子を見た瞬間


あ~め~めも仔犬の頃はこんな風に とび跳ねるように駆け回っていたのかしら~


つ~んと 涙がこぼれそうになりました。



そして めめと言う


その子の名前を聞いた瞬間に またもやこみ上げるものがありました




ただひとつ 気になるのは 犬嫌いのちゃぷろうの反応でした。。。。。


案の定 お見合い会場に居た どの犬にも あ~う~怒るちゃぷろうでしたが。。。


一抹の不安を抱えながらも トライアルをして貰う事になり



めめちゃんは我が家にやって来ました。





ところが



甘かったんです私。。。




激しく野獣のように牙をむき恐ろしい形相で唸り続けるちゃぷろう


萎縮しているめめちゃん。。。



しばらくは めめちゃんが走り回れる大きさのケージで ちゃぷろうに慣れてもらおうと思っていたのですが。。。






めめちゃんはまだ仔犬 甘えたい盛りの子なので ちゃぷろうとの暮らしは


お互いが可愛そうとの判断で


トライアルは中止になりました。






茫然としながらも


これで良かったのかもしれないと 思う私でした


めめちゃんに対する愛情は 可愛がりきちんとお世話する自信は勿論あります。


でも。。。沢山の犬を見ている代表さんの判断です


めめちゃんは 一人っ子として2匹目としてではなく飼い主の愛情を掛けてもらった方が良いに決まっている。。。


と 必死で思いました・・・



半月程経った今 改めて思う事は



やはり 大変な境遇にあった保護犬を 是非もう一頭引き取りたい


それは やはり ちゃぷろう次第。。。



と言う事は 私の管理、飼育方法次第 と言う事にもなるんですよね。。。



しかし、、、、



あの時牙をむき怒り狂った表情を考えると



やっぱり 踏みきれない私がいます。 




ちゃぷろう めめちゃん ごめんね



そして めめちゃん影ながら あなたの幸せを応援しています


【 2012/07/25 】 わんず | TB(0) | CM(4)

月命日


め~め



初めての月命日





毎日毎日


め~めの写真を見て


IMG_0106_1.jpg


思い出すたびに


まだまだ 湿度100%の私です


時間は どんどん過ぎて行くんですね。

IMG_0105_1.jpg




め~めは お空での生活はどうですか


たくさんの お友達に会えて


楽しく駆け回って


美味しいものをたくさん食べて


いっぱい眠って遊んで 楽しく過ごしているのでしょうか 





め~めの事だから きっと マイペース過ごしているんでしょうねぇ


なんか 想像すると クスッと笑っちゃっいます



そろそろ 私も


め~めとの思い出を


ひょいっと抱えて前向きに進まないと~



 




いつもは こんな風に眠るちゃぷろうも


IMG_0131_1_1.jpg



め~めが居ない


一人の留守番は 寂しいのか

IMG_0128_1_1.jpg

ものすごい勢いで


駆け寄って以前にもまして

甘えっ子になってますよ



本当は ちょっぴりふんっって

思うかもしれないけど

ちゃぷろうの事も 見守っていてね




今でも これからも め~めに話したい事は


耳にタコだけど


やっぱり これ

め~めの事が大好き だよ


【 2012/07/20 】 わんず | TB(0) | CM(4)

さくら母さん大ハッスル


最近どんどん足が弱くなり


足指が機能しなくなったのか



止まり木に 乗っかっている様な格好の さくら母さん9歳



IMG_0077_1.jpg




止まり木を低い位置にしても


やっぱり 上が好きみたい。。。

IMG_0154_1.jpg


足が弱っても 身体が不自由になっても



もって生まれた


お転婆ぶりは まだまだ健在


水が滴る青菜に


大ハッスル

IMG_0150_1.jpg


えい やぁ~


青菜と格闘

IMG_0151_1.jpg


この調子で 楽しくマイペースで


余生を謳歌して欲しいです

IMG_0149_1.jpg



ここのところ 体調不良だったはるおさんも 今日は絶好調でお歌を披露

いつものオタケビが聞こえるとほっとします。

IMG_0160_1.jpg



放鳥組の男子チームも

気持ち良くお身体のお手入れ中~

IMG_0138_1.jpg


どっしりよもっぱらは。。。


最近ますます どてっぱら振りに磨きが掛かり

IMG_0141_1.jpg


何とも言えない 鳥っぽく無いシルエットかも。。。

IMG_0142_1.jpg



いつもは よもっぱらに寄り添う ちゃぶうも 外でお手入れ中~

IMG_0143_1.jpg



ハーフのちゃぶうは 身体はそこそこ大きいけれど お顔は普通っぽくて

アンバランス感じが 又可愛い


IMG_0157_1.jpg





療養中のこまたん。。頑張って食べていますが


身体は すでにギリギリの状態です。。。



IMG_0045_1.jpg


【 2012/07/19 】 小さなみなさん | TB(0) | CM(0)

花すいか花

暑い暑い~が口癖になる


真夏がやってきました



うだる暑さと


コンクリの照り返しの中 ぐったりしている


我が家の花たち




ダリアは きっと 一日の朝晩の気温差がある

湿度もさっぱりとした高原の様な場所の方がうまく育つのでは


IMG_0112_1.jpg



ことしはひまわりも


何だか ぐったりとして育ちが悪いです。。。


これは 一番育ちが良いもの

IMG_0114_1.jpg



風に揺られ さざ波のように揺れる赤粟穂畑を目指しましたが。。。。

IMG_0116_1.jpg


ミニチュア版赤粟穂に育ちましたよ




そして 真夏には欠かせないすいか


最近のお気に入りは


サマーオレンジと言う種類

IMG_0126_1.jpg

甘くて水分がいっぱいで 大好き

今年2度目の購入になりました



そして 又花なのです



生花が大好きですが。。。





流石に今の猛暑では


花もちが悪く

直ぐにぐったりしてしまうので~


花もちが素晴らしく良い花


ずっと探してました

IMG_0123_1.jpg


ぱっと見 本物みたいにみずみずしい造花なんですよ


その隣に有るのは


おじぃちゃんからめ~めへの手紙


読み返すたびに 涙しています




おじぃちゃん 明日にはめ~めのアルバムが届きますよ


余りに可愛くてご近所の方たちにも

見て頂きましたよ


【 2012/07/17 】 草花 | TB(0) | CM(0)

摩訶不思議~??


ニゲラパピローサ


咲き進む様子をご覧ください



1.まだまだ扁平で固そうなつぼみ

IMG_9742_1.jpg

2. なんとなく立体的になって来て~

IMG_9737_1.jpg


3.膨らんで~

IMG_9739_1.jpg



4.先端がほころび始めましたよ~

IMG_9750_1.jpg



5. めしべやらおしべやらが ぎっしり詰まっている感じですよね~

IMG_9757_1.jpg


6.何本あるんだろ~

IMG_9840_1.jpg

7.真ん中のめしべが伸びて来て~ 一体何本あるんだろうか??

IMG_9781_1_1.jpg

8.上から見てみると~

IMG_9779_1.jpg



9.真ん中めしべが全部紫に色付きましたね~



IMG_9771_1.jpg



ここからは 何かこう~


表現出来ない不思議な物へと変化して行きますよ~




10.めしべっぽいものが 下を向き~


IMG_9838_1.jpg





11.付け根~ ぐいっっと盛り上がってきましたよ~

IMG_9857_1.jpg







12.
IMG_9856_1.jpg


13.
IMG_9858_1.jpg


変身はここで終わり~ラストは~ 


先端が ツイスト??してますね~

14.
IMG_9896_1.jpg


花と言うより 何かの虫の蛹みたいな感じですかね~


普通の華麗な植物と違って


変っていて本当に 不思議な変化でした~


【 2012/07/17 】 草花 | TB(0) | CM(0)

め~めがいっぱい♪

ちょっと 光って見難いけれど・・・




IMG_0106_1.jpg



め~めの 撮りためた写真を


IMG_0105_1.jpg



リビングや廊下の目に付く処に

飾っています。




IMG_0104_1.jpg



そして


おじぃちゃん お待たせしちゃってごめんなさい


こんなめ~めや

IMG_0107_1.jpg


こんなときのめ~め

IMG_0108_1.jpg

あんな事もあっため~め

IMG_0109_1.jpg



アップのめ~めや


おじぃちゃんも私も大好きだった

可愛いお目目ときゅっと寄った三角のお耳も満載ですよ

IMG_0110_1.jpg

おすましめ~め

IMG_0111_1.jpg


殆どが


ブログにアップしたものですが


アップして無いものもありますよ




我が家で過ごした



一年と10カ月

100枚近いめ~めの写真を厳選してアルバムにしました。




IMG_0097_1.jpg


近く発送いたしますので


楽しみに待っていて下さいね





熱くなってきて 真っ黒なちゃぷろうは


身体も熱がこもりがち。。。


今日は こんなのびのび驚きの寝相でしたよ

IMG_0101_1.jpg


【 2012/07/15 】 わんず | TB(0) | CM(2)

初夏の草花

ふと気がつくと



7月



夏の草花が  満開へのステージを駆け上っていたんですね



マジックスター 

つぼみの頃は 余りに小さく これは駄目かな~って思っていました

IMG_0055_1.jpg


だんだん成長してきましたが。。。なんとなく 新鮮さに欠ける様な気がして。。。。

IMG_0054_1.jpg


心配をよそに


それなりに 開いて来るのですが。。。


IMG_0051_1.jpg



色やスポットの感じはとても綺麗

IMG_0050_1.jpg



なかなか 開ききらないんですよ。。。


渋って無いで ぱぁ~と 夢のように花開いて欲しいのですが。。。。
今の所 こんな感じ。。。


うかうかしていると 満開の前に 周りが茶色くなりそうで気が気でありません。。。

IMG_0088_1.jpg


そして 


懲りずに種まきした赤粟穂

IMG_0056_1.jpg


それなりに 色付いてきましたが



何せ 小さい。。。


市販の赤粟穂は 穂の長さが30センチ以上ありますが。。。


我が家で育てると


小指の先位の大きさが精一杯。。。。


元肥+液肥位では 足りないのでしょうかね


何より プランター栽培と言うのがネックなのかも

IMG_0090_1.jpg




そして


夢色ダリア

球根から育てるのは 初めて

一回の摘芯で 脇芽が分岐して こんもりとした草姿になりましたが


度重なる 強風と豪雨で 元気がありません。。。


IMG_0089_1.jpg



アメリカンブル~


10年振りの栽培です。


その昔 満開の


アメリカンブルーと サフィ二ア等がごっそり 大鉢ごと花泥棒にもって行かれ

呆然と立ち尽くした 記憶があります


IMG_0091_1.jpg



そして


小さな小さな住人 正しくは 住蜘蛛


すごいですよ~


これ。。。ちっちゃなちっちゃなこばえ

食している最中だったんですよね~


余りに ミクロの世界で

何枚も何枚も 写してやっと 確認できるものが撮れました


IMG_0085_1.jpg





 今日の蜘蛛みたいに うまいタイミングに遭遇できると


とってもラッキ~な気持ちになります。


関係無いけど ラッキ~つながりで 。。。


その昔 ゾウのじょうろかぶって踊ってた ラッキ~池田って 今何やってるのかしら~??

そして 弟は 確かサッシー池田 サッシ屋さんだからよね??

 なんて思う私でした。。。

【 2012/07/14 】 草花 | TB(0) | CM(0)

動物病院

シニアケア科がある


め~めがお世話になった病院を決めた理由です。 


1年と10カ月の間


お世話になり感謝しています



正直な気持ちです



信頼していたし



正直 藁をもすがるようなと言う言葉が当てはまる



め~めの生命力にかける気持ちでの通院が続いたので



本当は 直接先生にお礼が言いたかった。







め~めが逝ってしまった今



ちゃぷろうの通院は




凄く凄く迷ったけれど



違う病院に行ってみました。




なぜなら ちゃぷろうの場合は



皮膚のかゆみ


と 小型犬特有の 心臓の薬を飲む 以外は



血液検査の結果では


これといった疾患が無いから




迷って迷って ご近所の評判も良い病院を選びました。



今までの病院も 評判は勿論良いです。


先生も一生懸命だし


何より


新しい薬を積極的に取り入れているといった印象が強かったのです。


でも。。。



お値段が高い??印象でした。



め~めの避妊手術の時も


十五万掛かりますと聞いた時には


卒倒しそうでしたし。。。


画像料金も それぞれなのでしょうが


その都度違う 再診料も 新しく疾患が増えるたびに加算されるし。。。


それより


そんなことより 本当は


終わりよければすべて良し にならなかった事が 残念でたまらないのです。



亡くなったのは 日付けが変わった頃


次の朝には 病院へ電話をしました。


ところが 先生はおらず


看護師さんに話しお礼も伝えたのですが。。。。



てっきり 先生がいらしてから確認の電話があるとばかり思っていたのです。。。



でも待てども待てどもそれっきりでした




少し落ち着いた 今思えば



電話を待たないで


私から 出向いたり 電話を掛ければよかったのかもしれませんが。



病院を変えた事 本当は


今でも 迷っています。。。




でも



これで良いのだと 今は信じようと思います。






 
【 2012/07/12 】 わんず | TB(0) | CM(0)

看取ると言う事


おばさん&おじさんとかだから 生き物って嫌なのよね~


私(心の中で叫ぶ)えっ。。。。。



おばさん&おじさんとか2度と飼いたくないわ


私(心の中で叫んでみる)。。。。。そうなんだ

め~めが亡くなった事を知った近所の数人から



言われた言葉です。





別れは辛く悲しいし


そんな思いは2度としたく無い と言う事なのだと。。。


もしかしたら よくあるタイプの考え方の人達かも知れませんよね??



でも かなりショックで


かる~い怒りを覚えました。。。





何で そんな風に言うのかな。。。


大切にしていた わんやにゃんや 鳥さんとかが


病気になって苦しんだり 歳をとって生活を変えていったり お世話が多くなることが


そんなに嫌なの??


もしかしたら


百歩譲ったっとして


本当は そうは思っていなくても


そんな風にしか言えないタイプ なのかもしれませんね




どちらにしても


これらの言葉は


            なんです。。。




だって 愛するめ~めが どんな状態になったって



すごく可愛い



今まで以上に 密に接し より愛情を感じる私でしたから



大事に大切に思う気持ちは



一生変わらない むしろ 亡くした今でも 日に日に増してくる

のですから




私にとって 看取ると言う事は 自然な事
全てを自分の目と 自分の手で受け止めたいって
思うから。。。





ただただ 単純にそう思うんです。





不安定な私を


いつでも変らず 見つめてくれる ちゃぷろう


そうよね~ ちゃぷろうがいるんだもんね~  


IMG_9807_1.jpg

でも なんか最近 要求鳴き多いわよね~


【 2012/07/11 】 わんず | TB(0) | CM(4)

め~めのお風呂

め~めのお風呂は



一番初めは 獣医さんにお願いしました。


次回からは 私が入れようと思っていたので 


特別に お風呂の様子を見せて頂きました。




その後は 約一カ月に一度


我が家の洗面所が め~めのお風呂場になりました。




お風呂の写真って とっても少ないんです。。。


め~めのバスタオルと

ブラシと 櫛 を用意して


カメラの用意を うっかり忘れる事が多かったからかな


 
IMG_5844_1.jpg



2キロちょっとのめ~めのお風呂は


とっても 楽ちんでした。


IMG_5843_1.jpg


だって め~めったら とても良い子なんだもの



IMG_7490_1.jpg


なぁ~んにも 大変な事はありませんでしたよ。


IMG_7492_1.jpg



ただね 余り時間を掛け過ぎない様に


お風呂は 体力の消耗が激しいのでね


IMG_7493_1.jpg


リンスインシャンプーに変えてみましたが


やっぱり シャンプーとコンディショナーを 使う方が


仕上がりも 香りも 良かったですね~



ドライヤーも


熱くなり過ぎない様に


様子を見ながら


冷風に切り替えてみたり


扇風機を回してみたり  

IMG_7496_1.jpg



お風呂上がりのめ~めは   ぽっこぽっこふわふわ
良い香りでしたっけ~


IMG_7494_1.jpg




これは 最後のお風呂


2012年5月9日

め~め写真をいっぱい撮っておいて良かったよ 

IMG_9279_1.jpg



め~めったら お湯を飲むのが得意だったよね~

IMG_9585_1.jpg



この頃は

IMG_9586_1.jpg


だいぶ 毛の量が少なくなっていたので

IMG_9587_1.jpg



タオルで 充分に水分をふき取ると


IMG_9588_1.jpg


あっという間に 乾いたんだよねめ~め


でも やっぱり 疲れちゃったかな。。。

IMG_9589_1.jpg


め~めの目と見つめ合うのが 大大大好きだったんだよ 

IMG_9590_1.jpg


お風呂が終わって


お昼ごはんの時間になると


大ハッスルして


立ち上がっていたんだね。


IMG_9577_1.jpg



め~めのお風呂は 100点満点



とってもとっても偉かったね


【 2012/07/10 】 わんず | TB(0) | CM(0)

末吉さん

2011年10月 ブリーダーさん宅から我が家にやって来た 末吉さん


大型せきせいインコの展示会で
 
こんなに可愛らしいおみくじを引いて

IMG_7378_1.jpg



おみくじのとおり


末広がりの幸せを掴んで欲しいと願いを込めて 末吉さんと名付けました。 

IMG_7379_1.jpg


健康診断後

IMG_7381_1.jpg



今は亡き らむおさんを かいがいしくお世話してくれた


大型せきせいキラーのごんべさんに託す事に決めていました。


IMG_7460_1.jpg



予想通りの展開で

IMG_7444_1.jpg


ごんべさんに任せる事で


我が家の環境にも 慣れて来た末吉さんでしたが。。。


少しばかり 気になる事がありました。

IMG_7445_1.jpg

青菜は爆食するけれど

種餌については


食が細い事 


ろう膜が 茶色になったり 青に戻ったり。。


お医者からは 要観察との事でしたが。。。


IMG_7436_1.jpg




IMG_7467_1.jpg




IMG_7450_1.jpg




IMG_7459_1.jpg



このふっさふさの 毛並みは


我が家生まれでは 決して無いと断言できるほど


素晴らしいもので


ホワイトと言う 品種も


とても魅力的でした。

IMG_7763_1.jpg




IMG_7776_1.jpg




IMG_7860_1.jpg




余りに食が細いんで


遠慮がちな性格も有るのかと


夜間は プラケで


我が家に有る あらゆる餌をセットしていましたが



明るくしていても


食べる事はあまり無く。。。


朝になると


こんな風に あっちソワソワこっちソワソワして


みなさんの待つ鳥部屋へ戻りたがっていましたっけ


この仕草


すごくかわいかったんですよ





IMG_7934_1.jpg




大型せきせいいんこらしく



ダイナミックな水浴びも披露してくれて


IMG_8007_1.jpg



IMG_8008_1.jpg


IMG_8009_1.jpg


IMG_8168_1.jpg




こまたんとは とても気が合ったようでした。


是非2世をと思ったのですが


かなう事はありませんでした。


IMG_8497_1.jpg


IMG_8506_1.jpg


IMG_8652_1.jpg



IMG_8828_1.jpg


男同士


ひょうきん者の はるおさんとは


同じお里で


同じ部屋で生活していた事もあって


気を許せる仲間だったのだと



IMG_9348_1.jpg



この頃は ろう膜は こげ茶色になっていました。


IMG_9355_1.jpg



換羽もあって 様子を見ていたら


IMG_9337_1.jpg


IMG_9345_1.jpg


IMG_9346_1.jpg


IMG_9430_1.jpg


IMG_9833_1.jpg


青色に戻って 一安心しましたが




IMG_9836_1.jpg


IMG_9855_1.jpg



その身体は 更に肉がそげ落ちて

IMG_9861_1.jpg




IMG_9870_1.jpg




IMG_0001_1.jpg



止まり木にとまることが出来無くなりました。


内臓障害等から来る 足の麻痺だったのでしょうか。。。



IMG_0040_1.jpg


ウンチは 肛門にくっついてしまい


本当は毎日洗ってあげたいところでしたが


バリバリ荒鳥さんで 私が掴むことで更に呼吸が荒くなるので


2日に一回お尻を洗っていました。


うんちは


驚くほどの においで。。。


末吉さんの身体は もうそんなに長くはもたないのでは。。。と思っていました。



IMG_0069_1.jpg


たまに 止まり木にとまって身体の手入れをしたかったようですが。。。

IMG_0068_1.jpg




どうにもこうにも  足が言う事を聞かなくて


IMG_0070_1.jpg


その足は  冷たく 青く 固くなっていました。


たくさんのみなさんを看取りましたが


足が冷たく 固くなってしまうと 


お別れが近いのだと。。。




IMG_0042_1.jpg

ごつごつと目立つ 身体の骨と 青く固く冷たく開く事の出来なくなった足の指の為に


柔らかなタオルの上で過ごしましたが・・ 
 



IMG_0073_1.jpg



7日の夜  みなさんのお世話をしながら


末吉さんを見ていたら


きゅっ~っと 身体がのけぞって


お空に旅立って行きました。



出逢ってから たった10カ月


あっという間に 旅立ってしまった末吉さんでした。





末吉さん 短い間だったけど


圧倒的に立派な姿をありがとう。


末吉さんより小さなみなさんとは 楽しく過ごせたでしょうか??


青菜と水浴びは 特に お気に入りでしたね。


お空でも 思う存分楽しんで下さいね。


そして そちらでは 何より 元気でたくさん食べて下さいね。


末吉さん ありがとう。

  

IMG_0074_1.jpg





             末吉さん 2012年7月7日 永眠 推定4歳




【 2012/07/09 】 小さなみなさん | TB(0) | CM(4)

お散歩は~

め~めとの楽しいお散歩について


2010年8月 め~めが来たばかりの頃


近所の緑道にて


とても良い笑顔ですね~

IMG_4389_1.jpg


まだふっくらしていて


3キロちょっと有った頃ですよ。コロコロで何と言う可愛らしさ


身体の毛も密に生えていますね



IMG_4375_1.jpg


玄関入り口で おじぃちゃんが持たせてくれたピンクの洗面器


足を洗って タオルで身体を拭いて


もう。。。思い出すだけで涙が滲みます。。。 

IMG_4395_1.jpg



足先にテーピングをして

地面との摩擦から指を保護していました。

 
IMG_4392_1.jpg

テーピング無しだと


血が滲んじゃうんです。。


靴下をはかせたり いろいろ試しましたが


やはり テーピングが一番でした。



IMG_4381_1.jpg


この頃から ママチャリの前かごを


一番ビックなものに変えて


め~めもママチャリデビューを果たしました


IMG_4424_1.jpg


これからお散歩という時 良い笑顔ですね~

IMG_4582_1.jpg



め~めは 土や草の上を歩くのが 大好き

コンクリの上よりも 喜んで歩いていました

IMG_4706_1.jpg



きゅっと寄った三角のお耳


たまらなく大好き
IMG_4785_1.jpg


IMG_4927_1.jpg


私が 外で草花の手入れをする時は


こんな風に ガレージのママチャリに乗って


作業を観察していましたよ


IMG_4970_1.jpg


駅前の お花を楽しんだり

IMG_5061_1_1.jpg



お正月には


一緒に 私の実家へ行って


隅田川のほとりでお散歩もしました

IMG_5145_1.jpg


IMG_5143_1.jpg



寒い時は


ネックウオーマーを着てみたり

IMG_5614_1_1.jpg


IMG_5604_1.jpg


IMG_5685_1.jpg



この時は 息子の成人式


スーツ姿を写真に撮って  友達と待ち合わせ場所まで

一緒に見送りに行ったよね。

IMG_5802_1.jpg




IMG_6600_1.jpg



森がある公園では


大きな 黒豚さんと出逢って


 マッハのスピードで歩く姿に ものすごく驚いたよね

IMG_6602_1.jpg




ちゃぷろうと一緒に


バギーで るんるんお散歩したよね

IMG_6928_1.jpg


 

IMG_6490_1.jpg


IMG_7052_1.jpg



IMG_6804_1.jpg




め~めといっしょに歩いた道
 
IMG_4413_1.jpg



一緒に見上げた夕焼け

IMG_4420_1.jpg



季節の花たち

IMG_4412_1.jpg


IMG_4699_1.jpg


IMG_4806_1.jpg


ムクドリさんたち

IMG_4810_1.jpg


どれもこれも

IMG_4929_1.jpg

みんな

IMG_5063_1_1.jpg


きれいで

IMG_5065_1_1.jpg


楽しくて

IMG_5087_1.jpg


め~めといっしょに 見る事が歩くことが

IMG_5068_1_1.jpg


よりいっそう

IMG_5069_1_1.jpg



心から

IMG_5169_1.jpg


嬉しくて


楽しかったよ



IMG_5168_1.jpg


本当は


もっと一緒に お散歩したかったよ。




でも。。。


今は 。。


かなうならば

夢の中で 一緒にお散歩したいなぁ


【 2012/07/06 】 わんず | TB(0) | CM(2)

わんこ関係 め~めとちゃぷろう

ちゃぷろうが我が家にやって来たのは



2011年2月4日



IMG_6036_1.jpg







め~めが我が家にやって来て 半年たった頃の事でした。



め~めを連れて 吉祥寺までお見合いに行きました。


その時は お互い何の興味ももたず


全く無関心と言った印象でした。



め~めもちゃぷろうも


犬には 全く興味を示さないタイプでした。



初めこそ



ちゃぷろうをケージに入れたり



フェンスで 仕切ったり



別の部屋で お留守番させたりと気を使いましたが



先住犬であるめ~めを



徹底して優先したのが良かったのかどうか



今だから 言えますが、ぶつかる時も有りました。



IMG_6108_1.jpg







何と言うか


ちゃぷろうは



相手が どんな犬であっても 例え 50キロ近い ご近所のピレネーズにでも


牙をむいて 唸るんですよ


身の程知らずと言うか  もしかしたら 


どんな犬であっても 怖いのか


捨てられ一人彷徨っていた時に


もしかしたら 野良犬にでもいじめられたのかも知れませんね。


ちゃぷろうの過去は 全く分からないので 何とも言えませんが。。。



それでも



衣食住を共にしながら



なんとなく



お互いの存在を認めるみたいな雰囲気が出来上がり



IMG_6175_1.jpg




め~め&ちゃぷろうが 近くに居ても 安心できる様になりました。

IMG_6751_1.jpg



正直言うと

IMG_6804_1.jpg



実は。。。

IMG_7141_1.jpg



強かったんですよ

IMG_7205_1.jpg


えっ どっちがかって。。。


IMG_6490_1.jpg



それは。。。



IMG_7341_1.jpg

勿論。。。

IMG_8285_1.jpg

め~めですよ



IMG_8230_1.jpg


ちゃぷろう が はふんと言えば


IMG_9137_1.jpg


め~めが わおんと言って

IMG_9626_1.jpg


ちゃぷろうが きゃいいいんんと鳴いて勝負あり


め~めが 先住犬だったので この勝負で良かったんです。


ちゃぷろうも 偉かったんです



時がたち


め~めの調子が良く無いと


何度も 何度も 覗きに来てくれて。。。


仔犬同士のように


じゃれあって遊ぶことは無くても。。。



IMG_9961_1.jpg



きっと


同じ家で暮らす仲間としての気持ちが



どこかしらに有ったのではないかと思う私です。





【 2012/07/04 】 わんず | TB(0) | CM(0)

おトイレは


おトイレは 完全外派


我が家にやって来た頃は



朝と晩は  そして 昼間も お散歩がてら 外でおトイレを済ませていました。



IMG_4375_1.jpg




雨の日は おじぃちゃんの持たせてくれた ピンクのレインコートを着て


IMG_4627_1.jpg


でも 雨の中 お外でおトイレは め~めの年齢を考えると大変だと思い


少しずつ 室内のシートでも 出来るように頑張りました。


IMG_4331_1.jpg


成功率は 2割くらいだったかなぁ~


でも 走ってシートまで行って


成功した時は


うれしくて可愛くて 愛おしくて


いっぱいいっぱい誉めていましたよ





あら~ め~めのぽんぽんから 

うんちょすが ぽろろ~んって出て来ちゃったのね~

すごいね~ 良かったねぇ




昨年6月に発作が起きてから 


おむつを使いだしため~めが うんちをした時には


いつも こんな風に声をかけていました


うんちやおしっこが出てくれる事が


何より ホッとして嬉しかったんです


おむつは


人間の新生児用の テープタイプを購入し


しっぽが出るように カットして使っていました。


IMG_7069_1.jpg






IMG_6790_1_1.jpg





IMG_6979_1.jpg


何の抵抗も無く 

すんなりと おむつを受け入れため~めでした。


IMG_7179_1.jpg





2~3のメーカ―を 試してみましたが


私は ムーニーマンがしっかりしていて一番好きでした。


昨年12月の発作で


完全に歩けなくなってからも


うんちの時間を見計らって


おむつを脱いで


支えながらシートに立たせると


何度も何度も 倒れそうになりながらも 


立派に 済ませる事が出来ため~めは


きっと 満足感でいっぱいだったのでしょうねぇ


少しどや顔をしているかのようでした



おむつの穴開け作業は 私の毎日の日課になっていて


今でも ふと


未使用のおむつを見るたびに


心がきゅっとします。



約一年間


嫌がらずに おむつをしてくれため~めは 


本当に偉かった


いっぱいいっぱい 誉めてあげたいです。



【 2012/07/03 】 わんず | TB(0) | CM(0)

出逢った頃は


12歳になるまで


大好きなおじぃちゃんに 沢山愛されて生きて来ため~めにとって



知らない我が家に来て


見た事も無い人間と 


たくさんの小さなみなさんの 賑やかでやかましくも有るオタケビに囲まれて



人生最大のピンチだったことでしょうね



IMG_4866_1.jpg






初めの 2~3日は 


め~めなりに かなりの緊張と 少しの警戒心があったはず



今思うと私の方は


そんなことには 全くめげずに


むしろ


積極的に 猛アタック


その頃から


毎日 すきすき 大好きを 連呼して



一日に何度も何度も 目を見つめて



あっ。。。これって かる~いストーカーって奴でしょうかね


IMG_4560_1.jpg




何も考えず ただただ必死で
め~めに飛び込んで行った私が居たんですね 


その甲斐あったのか


仲良くなったのは あっという間だったと



お向かいの おじさまには


今でも言われるんですよ~


里子で来た子が  そんなに懐くなんて信じられない~って


おじさまのお知り合いは  わんこが 懐かずにとても苦労なさったと聞きました。 




出逢って ほんの何日かで


私に 慣れてくれた 柔軟性のある め~め 


その日から


1年と10ケ月


短いけれど かけがえのない 忘れられない日々

送る事になりました。



今思うと 奇跡に近い 出会い 出来事 日々 でした。


IMG_4585_1.jpg



IMG_4586_1.jpg



 
【 2012/07/02 】 わんず | TB(0) | CM(0)
小さい時計
プロフィール

ゆみこ

Author:ゆみこ
フィットネス&ヨガ指導をライフワークとしながら

人間4人と 沢山の せきせいインコと

2010年(ちばわん)からお迎えしたポメラニアンのメル(め~め)13歳 ☆(2012年6月20日旅立ちました)☆

2011年(ドックレスキュークラブ東京)からお迎えした黒ポメのアリス(ちゃぷろう)推定15歳

2013年12月15日生まれポメラニアン♂ぽぽ 

2015年3月15日生まれポメラニアン♂ころん と暮らしています。

フリーエリア
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ