12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-05-19 (Sun)


琴線



実は。。。。。。



昨年まで ことせんだと思い込んでいた私ですが・・・・



く~うぅ 正しい読み方を娘に教わりました。。。。


って前置きは終わりにして・・・



実家の目の前の公園で


何十年ぶりかにお会いした 近所のおばさんのわんこ



ずっきゅ~んんん



05170005001.jpg


一目見るなり


心が高ぶり



ドキドキわくわく


もう じっとなんかしていられません。。。


おばさ~ん お久しぶりです


なんて 走り寄っちゃって 


目線は わんこに釘付け


ひとしきり お互いの近況報告なんかをしながら


わんこの話題になり。。。


いよいよ 待ちに待った 抱っこタイム


11歳 ちょっとむっちり


まるで 我が家に来たころのめ~めに再会したような気分になり


顔は笑顔でも


心の中では 涙があふれて こみあげて。。。。


今でも 思い出すだけで涙が出てしまう私です。



そして
 
このチャッピィ君

ポメそのものの気質で


飼い主オンリーおばさん一筋 


そんな姿を見ながら


又 めーめを思い出し


そして


おじぃちゃんと別れることになっため~めは どんなにつらかっただろうと


改めてそんなことを思うと


心の中は 土砂降りのスコールになるのでした。


80歳のおばさん。。。


あたしがチャッピィより先に逝くのかもしれない。。。


なんて おっしゃるんです。


そんなときは 是非このアタクシにお任せください なんて ズーズーしいことを言ってしまう自分に
呆れる私でした。。。


帰宅後改めて思うことは


心の中には いつでもめ~めが居る


そして

何故だか

私は 仔犬ではなくて老ポメに心惹かれる


と言う事実


ええ。。もちろん 私の人生最後に もう一度


ポメを仔犬から育ててみたい その気持ちはあります。。。


でも 


このようなポメに弱いんです


私の琴線はめ~め   はっきり教えてくれたチャッピィ君でした。




あら~そんなこと今頃わかったの~??なんて言ってるんでしょうかね??

毎日 この写真を見つめます。


IMG_9483_1.jpg



スポンサーサイト
| わんず | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する