12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-07-14 (Sun)
下から見上げると


巣の一部分だけしか見えていませんが。。。。



IMG_3490.jpg


親蜂は 雨どいの上から巣に戻るので


梯子をかけて上からのぞいてみたい願望がある私です。。。。


でも。。。しませんよ~ だって 危険ですもの。。。


蜂の巣見たさに 梯子から落ちて怪我するおばさん。。。 想像するだけで怖いですから。。。



もしもしも 見るなら。。。。せめてヨガの試験を終えたときでしょうか。。。しつこく妄想中。。。。






で。。。蜂の巣が見える幅が狭いので。。。


しかも 


背の高さが足りなくて


ベランダに半分足をかけ 首が折れ曲がるほど上を向き


上半身を反らした体勢でカメラを向けるので身体はピキピキ汗ダクダク


しかも


親蜂に怒られはしないかとひやひや



終始そんな状態で写真を撮る訳ですが。。。



あっあぁ~



幼虫がもぞもぞ動いてる

IMG_3491.jpg




ただ今11時を少し回ったところですが。。。



いつもなら 親蜂はあまりいない時間帯のはずですが。。。



幼虫のお世話に忙しいのでしょうか??


IMG_3492.jpg



なんかね。。。この幼虫 ひときわ大きくて立派じゃぁありませんか



もしかしたら


未来の女王蜂とか



わくわくしながら見守る私ですが。。。



観察大好き止められませんきっぱり



スポンサーサイト
| その他 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する