小さな大家族みなさんといっしょ

ポメラニアンのぽぽちん&ころたん セキセイインコ 草花大好き甘味大好きフィットネス大好きな【ゆみこ】の日常
TOPその他 ≫ 亀とかすっぽんとか。。。。

亀とかすっぽんとか。。。。

実家の掃除後

足を伸ばして 清澄庭園を散策

IMG_20170627_231816.jpg

何十年ぶりだろう~

心落ち着く 空間が広がっていて

日常のせわしさから 解放される時間


IMG_20170627_231953.jpg

予想はしていたけれど

やっぱり 居た。。。。。


IMG_20170627_231926.jpg

ここにも

IMG_20170627_231905.jpg

そして 意外に長い足なのね。。。

IMG_20170627_231654.jpg

覗くと

寄って来る亀って。。。

良く見たら 巨大なすっぽんまで居た。。。


IMG_20170627_231746.jpg


そのお顔は

ちょっと 怪獣ぽくって怖かった。。。

大きな池だと 亀さんたちって どれくらい生きるんだろう

そして どれくらい大きくなるんだろう

亀を見に来たのではないけど。。。

とっても 印象的な亀さんたちだった。。。。。
スポンサーサイト

Comment

そのカメは!
編集
ミシシッピー・アカミミ・ガメです。
分かりやすく言うと、お祭りで売っている(いた?)、
ミドリガメです。

日本の自然(生態系)を壊す特定外来種で、
近年、日本全国で被害が拡大しています。

蓮やレンコンの芽やくきを食い荒らし、
また、他の在来種の生き物のエサまで
食い荒らすので、在来種の数が激減したり
絶滅危惧種に追い込まれたりと、
困ったカメです。

しかし、ミシシッピー・アカミミガメが悪い
分けてはなく、輸入した人、販売した人、
飼った人が飼えなくなって、無責任に池や川に
放した人達が原因です。。。

スッポンは在来種ですが、噛まれると危険なので、
決して触ったり捕まえたりしない様にして下さいね。
あ、あと、スッポンモドキという外来種もいるので、
気を付けて下さいね。

ちなみに、うちの亀子は、日本イシガメで、在来種ですが、
その数も減っているそうです。(ミシシッピー・アカミミガメの数が増えた事や某国の人が食用の為に捕まえて、自国に送っている為だとか)

外来種が日本の自然からいなくなって、
川や池にいる生態系がもとに戻ってくれたら嬉しいです♪

長文、ごめんなさい・・・><;
2017年07月03日(Mon) 22:23
パパさん
編集
レンコンの被害のニュース私も見ました。

 餌をやる人がいるのか?鯉の真似をしているのか?
少し遠くに居ても 直ぐに寄って来る亀のたくましさには
驚かされました。

ためしに 草をさしだしたりして。。。汗
にょっきりと水から出てくる長い首と
そのお顔の様子は 可愛いとは言えず ちょっと怖かったです。。。泣

おっしゃる通り
亀が悪いのではない。。。同感です 泣 

たまに見かける亀たちは
身動き取れないくらいに 水槽の中で成長して
ガンガンの日照りの中 逃げ場も無くて
可愛そうだな~って思うのです。。。

なんと すっぽんもどきとは。。。大汗
知りませんでした~

ほんと。。。
日本の自然。。取り戻せたらって思います。。。

実は 亀を見ると パパさんって思う私です(*^_^*)

2017年07月04日(Tue) 08:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

小さい時計
プロフィール

ゆみこ

Author:ゆみこ
フィットネス&ヨガ指導をライフワークとしながら

人間4人と せきせいインコと

2010年(ちばわん)からお迎えしたポメラニアンのメル(め~め)13歳 ☆(2012年6月20日旅立ちました)☆

2011年(ドックレスキュークラブ東京)からお迎えした黒ポメのアリス(ちゃぷろう)推定16歳☆(2017年5月20日旅立ちました)☆

2013年12月15日生まれポメラニアン♂ぽぽ 

2015年3月15日生まれポメラニアン♂ころん と暮らしています。

フリーエリア
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ